小さな幸せを大切に


by pureandstyle
f0157538_19084246.jpeg


会期中にupしようと思っていたのに間に合いませんでしたが、昨日まで東京ドームで開催されていたテーブルウェアフェスティバルへ今年も行って来ました。かなり初期の頃から行っていますが、年々人が増えているのと、内容がバージョンアップしていることに驚かされます。


仕事帰りの平日に行ったのですが、会場に着いたらハーブ研究家の北野佐久子さんがいらしていて感激しました。昔愛読していた雑誌「ヴァンテーヌ」に北野さんが連載されており、毎月楽しみに読んでいました。丁度セミナーを終えられたところで、残念ながらお話を聞くことは出来なかったのですが、お会い出来てとても嬉しかったです。





by pureandstyle | 2018-02-13 19:06 | Others | Comments(0)

今月のSideboard

f0157538_18171207.jpeg

気がつけば今日で1月も終わり。

早い、早過ぎる、、、!


1月最終日のupになってしまいましたが、今月のsideboardはこんな感じにしていました。

1年のはじめなので、ちょっぴりお祝いの気持ちを込めて、余宮隆さんのゴールドの高台と、増渕篤宥さんの黄色の器を飾っています。


明日からは2月。もう少ししたら、お雛様を飾る予定です。


by pureandstyle | 2018-01-31 18:16 | Home&Interior | Comments(0)

南天をテーブルに

f0157538_18495337.jpeg

庭から切った南天を、お正月からテーブルに飾っています。


昨年の個展で出会った、余宮隆さんの湯呑を花器に。淡いグラデーションが日の出のような色合いで、年始にぴったりです。


気がつけば1月も半分を過ぎました。つい昨日年始のおみくじを引いた気がするのに、あっという間に今月も終わりそうです。


by pureandstyle | 2018-01-16 18:49 | Gardening&Flower | Comments(2)

11月のSideboard

f0157538_20294709.jpg
11月のSideboard。
3年前に娘が日光で作った、紅葉のブーケをドライにしたものを久しぶりに飾りました。
余宮隆さんの、飴釉の器と共に秋色で。





by pureandstyle | 2017-11-30 20:27 | Home&Interior | Comments(0)

茶海

f0157538_18490959.jpeg

今年の増渕篤宥さんの個展で連れて帰ったのは、こちらの器。


中国茶の為の茶海という器です。店主さんに教えて頂きました。茶海、初めて聞く言葉でしたが、とても素敵な響きです。


美しく深い色も、注ぎ口と持ち手のフォルムの美しさも、芸術的な彫りも、ずっと眺めていたくなる美しさ。これまで頂いた増渕さんの器の中でも、特にお気に入りの1つになりました。


初日夕方に伺った時、こちらが最後の1点でした。出会いに感謝です。





by pureandstyle | 2017-11-22 18:48 | Others | Comments(0)

「増渕篤宥展」@千鳥 2017

f0157538_20202680.jpeg

水道橋の器屋さん「千鳥」で昨日から始まった、増渕篤宥さんの個展へ昨日行って来ました。


今年は久しぶりに娘と一緒です。増渕さんの個展へは毎秋伺っていますが、娘と一緒に行くのはかなり久しぶり。増渕さんに、2人でご挨拶が出来て良かったです。


増渕さんの器は、美しい色と超絶技巧の芸術的な彫りが魅力です。今年も美術展の様な作品の数々でした。


その中で、一番気に入った素敵な器を連れて帰りました。娘も一番気に入った器です。色も彫りもフォルムも美しくて、使うのが今から楽しみです。




by pureandstyle | 2017-11-12 20:19 | Others | Comments(0)

ワイングラス

f0157538_22565777.jpg
安土草多さんのワイングラス。
前からずっと欲しいと思っており、昨年末に久しぶりに入荷されたと知りすぐ買いに行きました。が、喜んだのも束の間、その後食道炎にかかって殆ど飲めなくなってしまい、折角のワイングラスを使う機会がありませんでした。
最近は少しずつ飲めるようになってきたものの、体調によって飲めたり飲めなかったり。家では殆ど飲んでいないのですが、スパークリングウォーターを飲む時に試しに使ってみたところ、ワインでなくても楽しめました。ただのお水でもちょっと気分が上がります!
これからは飲めても飲めなくてもいっぱい使おうと思います。

by pureandstyle | 2017-08-27 22:53 | Others | Comments(0)

先生からのプレゼント

f0157538_20332241.jpg
昨日からの続きです。
娘が長年お世話になったピアノのレッスンを卒業する際、先生に器をプレゼントした数日後に、先生から電話がかかってきました。
「○○ちゃん(娘の名)に合格祝いを渡しに今からお家に行ってもいいですか?」
恐縮しつつお迎えすると、素敵なブルーの小箱とカードを下さいました。箱の中に入っていたのは可愛い置き時計。先生のレッスン室に飾ってあるものと同じものです。
「これを見てレッスンした頃のことを思い出してくれるといいなと思って」先生のお心遣いに思わずほろり。見ても分からないかな、と先生は少し心配しておられましたが、娘はすぐに分かりました。
それからずっと部屋に飾っています。時々悪魔の館と化す部屋ですが、この時計だけはきちんと同じ場所に綺麗に飾ってあります。
頂いたカードは、通学バッグに入れていつも持ち歩いているそうです。



by pureandstyle | 2017-08-24 22:16 | Family | Comments(0)

先生へのプレゼント


f0157538_20331201.jpg
少し前のことになりますが、娘が幼稚園の頃から通っていたピアノの先生のレッスンを卒業しました。
とてもとても長い時間を共に過ごした先生です。先生がいなかったら、娘はずっと前にピアノを辞めていたかも知れません。
全然練習せず、レッスンへ行ってもごろごろ床に転がって椅子の上に座っていられない娘を、時にはおだて、時には叱りながら根気強くレッスンして下さいました。先生には本当に足を向けて寝られません。
ピアノだけでなく、娘のこと全般を気にかけて下さり、子育ての相談も沢山させて頂きました。それだけに最後のレッスンは涙涙になるかと思いましたが(親が)、何だかこれでもうお会い出来なくなる気がお互いにしなくて、普通に笑顔のまま終わりました。そしてその予想通り、今も娘のことを気にかけて下さり、よくメールや電話でお話させて頂いています。
なので最後のレッスンでお別れではなかったのですが、これまでのお礼に先生が大好きな絵柄の小物入れをプレゼントしました。何年か前に器について質問されたことがきっかけで、器の底なしの世界に(!)先生をお連れしてしまったのですが、この模様が大好きだとおっしゃっていたシリーズの小物入れを何ヶ月も前に見つけ、受験が終わったらお渡ししようと買っておいたものです。
きっと喜んで下さるだろうという確信(笑)があったのですが、予想通りとても喜んで下さいました。お気に入りのお皿と一緒に飾って下さっているそうです。

先日は、数ヶ月ぶりに近況報告に娘が先生のお宅にお邪魔してきました。2時間近く(!)お喋りしてきたようです。


by pureandstyle | 2017-08-23 20:35 | Family | Comments(0)

茄子そうめん

f0157538_21132084.jpg
蒸し暑い日のお昼に、冷たい茄子そうめん。
そうめんの上に焼き浸しにした茄子を並べて冷たい出汁を張り、長葱を散らしました。
娘の一言「ふつーの味だけど、この器で食べると美味しくなるよね」
確かに...(苦笑)



by pureandstyle | 2017-07-04 21:12 | Veg Cooking | Comments(0)