小さな幸せを大切に


by pureandstyle

最終日&初日、無事終了

f0157538_22354344.jpg
朝から大忙しの1日。
今日はDADA CAFEにて行われる映画会&恵比寿読売文化センターでの講師と、料理の仕事ダブルヘッダーでした。
最も慌しかったのは朝一番。70人分の豆腐ディップを準備し、恵比寿でのレッスン下準備を行い、留守番をお願いする主人と娘の昼食&夕食を準備、と朝からフル稼働でした。
DADA CAFE納品時間から逆算して、7時に起きれば大丈夫と思い目覚まし時計をセットして眠ったのですが、気が張っていたのか何と5時から目が覚めてしまいました。気合入ってます!

早起きしたので余裕を持って準備が出来る筈だったのですが、あっという間に時は過ぎ、結局出発間際は慌しくなりました。準備した昼食&夕食の説明メモを書く時間も無く家を飛び出し、DADA CAFEに着いてから留守電に温め方を残したのですが、どれを食べて良いか分からなかったのでお昼は外で食べたとの返事が...折角準備したのに!あーあ。

それはさておき、今日の仕事はまず映画会からスタートです。
今日も来週もそれぞれ各4回上映があるのですが、まずは朝第1回のフードをセットし、第1回の上映中に第2回のフードの準備、第2回の間に第3回分を準備...とスムーズに作業が進みました。途中恵比寿のレッスンで数時間退席しましたが、各回共この会を主催されたキノ・イグルー代表の有坂様、DADA CAFE代表の田村様と共に、今回ご用意したフードについて皆様にご挨拶とご説明をお話する機会も頂きました。十数名のお客様の前でお話するのは少し緊張しましたが、今回作った2品についての思いをお伝えすることが出来て良かったです。

第1回の途中にそっと抜け出し、恵比寿読売文化センターへ。
昨年から始まったこちらのレッスンは、今月がひとまず最終回になります。
現在自宅での週末レッスンを料理、パン共月1回行っており、週末に月3回も仕事を入れることに無理を感じ、今回で一旦終了ということにさせて頂きました。
ご参加下さった皆様にも喜んで頂けていましたし、終了することを決めてから何人かの方からお問い合わせも頂き非常に残念だったのですが、暫くしてもう少し余裕が出てきたらいつか又こちらの仕事もさせて頂きたいと思います。

本日作ったのは南瓜のクリーム煮とティラミスです。
ティラミスは流し缶の底に自家製クッキーを敷き詰め、水で溶いた穀物コーヒーを含ませてからお豆腐ベースのマスカルポーネ風クリームを流し入れました。
冷蔵庫で暫く冷やし固めたら取り出し、仕上げにココアパウダーを振って仕上げます。
流し缶から人数分に等分する都合上、長方形にカットして盛り付けました。丸型、正方形は作ったことがありますが長方形は初めて。でもこの形もスタイリッシュでなかなか良かったです。
肝心のお味も、皆様にご好評頂けてほっとしました。今月で暫くお別れになってしまうのは寂しいですが、お時間ありましたら是非自宅でのレッスンでもまたお目にかかりたいです。
短い間でしたが、どうもありがとうございました!

恵比寿での仕事を終えた後は再び代々木のDADA CAFEへ。
第2回終了時にご挨拶するところから始まりました。
各回共ほぼ満席。有坂様に伺ったところによると、一般告知の事前にお知らせを配布するメルマガにかなりの人数の方々が登録されており、今回の映画会はメルマガ通知の時点でほぼ満席となったとのことでした。
今回映画会を開催するに当たり、有坂様は初めてDADA CAFEを訪れて庭から縁側とそれに続くお部屋を見た瞬間、「犬猫」を上映したいと思われたのだそうです。日本映画は上映の許可を取るのが概して難しいそうなのですが、今回は念願叶って無事上映となりました。「世界一のカフェ」を目指しておられるDADA CAFE代表の田村様は、2年目を迎えたDADA CAFEで何か新しい企画をしたいと考え、有坂様に映画会開催を申し出られたのだそうです。
「犬猫」という映画、DADA CAFEの温かな空間、そして「やさしい時間」という今回の会のタイトル、全てが見事に合わさった素敵な会でした。お家でのんびり寛ぐ感覚で楽しむ映画会、今日の柔らかな早春の日差しとあいまって、温かい空気に包まれた1日でした。

フードメニューも、皆様に喜んで頂けたようで良かったです。
お帰りの際「美味しかったです」とお声をかけて下さる方もいらして、ここ数日の疲れが吹き飛びました。
来週も皆様に喜んで頂けるよう頑張ります!

*今日は初日の慌しさで、映画会の様子をカメラに収めることが出来ませんでした。
来週撮影してUpします!
# by pureandstyle | 2008-03-09 22:42 | Pure & Style | Comments(6)

皮を使ってもう1品

f0157538_21495178.jpg
今日は週末の料理レッスンでした。
いらして下さった皆様、ありがとうございました。
今月のメインはおはぎ。玄米ともち玄米をブレンドして作りました。
炊き上がったご飯をぺったん、ぺったんと搗き、丸めて衣をかぶせます。
小豆餡、南瓜餡、緑餡の3色餡。今日も美味しいと喜んで頂けて良かったです。

普段南瓜料理には緑色の皮も一緒に使いますが、今回は南瓜の黄色を鮮やかに見せたかったので皮を外して作りました。
でも折角の美味しい皮を捨てるのは勿体ありません。何か別の料理に使いたいと思い、考えたのがこちらの和え物です。

蒸した南瓜の皮をペーストにし、味をつけて和え衣にして胡瓜等の野菜と合わせました。
こうして見ると一見アボカドペーストの様にも見えますね。
前回の平日レッスンの時もご好評頂きましたが、今日も気に入って頂けて良かったです。
が今日は胡瓜が苦手な方がお一人...ごめんなさい!でも和え衣は気に入って頂けたので、お家では是非他のお野菜で作ってみて下さいね。

レッスン終了後は、明日に迫った映画会の準備です。
木曜日から少しずつ作り始め、今晩漸く70人分のパイとクッキーが焼き上がりました。
無事完成して良かった!
今日はこの3日間で一番スムーズに作業が進んでいたのですが、途中明日お配りするカードを印刷していたプリンターが突然電源が入らなくなるというアクシデントが発生しました。相談窓口は既に営業時間外で、今からプリンターを買いに行かなくてはいけないのか...と目の前が真っ暗になりました。藁にもすがる思いでインターネットでメーカーのQ&A集を調べ、対策として出ていたコンセントを抜いて数十分待つという方法を試しました。パイを伸ばしながら時が過ぎるのを待ち、祈る思いで電源を入れると...救いのグリーンランプが点灯!ああ良かった!!!

カードの印刷も無事終了し、あとは明朝ディップを作って準備完了です。
会場入りは10時30分。明日は恵比寿でのレッスンもあるので、その準備とディップ作り、更に家族の食事作りx2(ランチ&夕食)と明朝はかなり慌しくなりそうです。
今晩は早く寝なくちゃ!
# by pureandstyle | 2008-03-08 21:49 | Pure & Style | Comments(0)

Marble大活躍

f0157538_2124483.jpg
今週末に行われる映画会に向け、昨日から少しずつお菓子を作り始めました。
普段パンを捏ねたりお菓子を作る時には、専ら木製の台を使っていますが、今回久しぶりにパイを作るので、冷たい状態で作業が出来る大理石の板を使っています。
パンレッスンでも人数が多い時はこの台を登場させていますが、一人で作業する際に使うのはかなり久々です。生地がくっつかないし、使用後は布で拭けばキレイになるので使いやすいのですが、何しろ重いのが難点。普段は戸棚にしまっているので一人で作業するのにわざわざ出すのがつい億劫になってしまっていたのですが、久しぶりに使ってみて今回の様な生地には使い勝手が良いことを改めて感じました。

この台はロンドンで買ったものです。
とあるデパートの冬のセールで買いました。以前から人工ではなく本物の大理石の板が欲しいと思いつつお値段に躊躇していたのですが、確かその時は目玉商品(!)として売り出されていて、かなりお安くなっていました。これは買うしかないでしょう!と即断して購入した後、別のコーナーを見ると何ともう一つ以前から狙っていたものも目玉商品になっていました。

それは美しいブルーのルクルーゼ。何ともいえない良い色です。
ロンドンの半期に一度のセールでは、大抵ルクルーゼのいずれかの色がどのデパートでもセール品として売られていましたが、この色を見たのはその時が初めて。
これも今買うしかない!と即決したのですが、困ったのは帰り道です。
大理石の板とルクルーゼの大きなお鍋、合わせると何キロでしょうか?

当時はまだベビーカーを使っていました。マクラーレン製でしたので日本製のベビーカーの様に買物袋を提げるスペースは無く、両手のハンドルに一つずつ、すごい重さの袋をぶら下げて歩きました。恐ろしい重さになっていましたので、ちょっとでも手を離したら倒れること必至。しっかりハンドルを握り締めながら帰りました。

実は昨日も、週末の料理レッスン&映画会の準備に向け、お豆腐4.5kg、菜種油3.2kg、その他諸々合わせて10kg以上の荷物を買って帰りました。家に一旦戻る時間が無かったので、幼稚園のお迎えの際お母様方に荷物の多さにぎょっとされましたが、確かにそんなすごい量の荷物を持っていたら驚きますね、普通。
明日はレッスン&映画会準備で慌しくなりそうなので全て今日買ってしまおうと思ってこんなに買い込んだのですが、帰宅後買い忘れたものがあることに気づきました。然もそれはとっても軽いもの...あああそれなら重いものの一部を明日に回せば良かった!
結局明日も買物です。
# by pureandstyle | 2008-03-07 20:55 | Pure & Style | Comments(4)

シニア世代のお菓子

f0157538_2323160.jpg
今日は先日ご依頼頂いた、初めてチャレンジする分野の仕事をしてきました。
あるNPOが主催する、シニア世代向けの骨粗鬆症セミナーでお配りするお菓子を作成するというものです。毎月数回開催されており、今月3回分をご発注頂いたのですが、今日はその初日でした。
セミナーの趣旨に合わせ、「カルシウムが豊富なお菓子」とのことでしたので、カルシウム豊富な食材であるきな粉をたっぷり入れたクッキーをお作りすることにしました。
今回ご注文頂いた数は40セット。5枚で1セットにしましたので、総数200枚。昨日帰宅後から夜まで何度かに亙って焼き、ラッピングして今朝お届けしました。

発注して下さった方は、子供向けのカルシウム補助菓子は沢山あるのに、シニア向けのそういったお菓子が無いことに疑問を感じておられたのだそうです。確かに考えてみると、シニア向けに開発されたお菓子というのはあまり聞いたことがありません。又シニア向けのお菓子というと、つい和菓子や昔ながらのお菓子をイメージしてしまいますが、最近のシニア世代の皆様はお若く元気な方が多く、洋風なものやファッショナブルなものを好まれる方も多いそうです。

そこで今回は、きな粉という昔ながらの食材を使い、和菓子ではなく洋風のクッキーをお作りすることにしました。試作を重ね、何人かの方にもご試食頂いて美味しいとのお声を頂いていたのですが、実際にセミナーでお出しするのは今日が初めてでしたので、セミナー終了後の皆様のご意見が非常に気になるところでした。

夕方ご担当者の方にお電話すると、開口一番「とても評判が良かったですよ」との嬉しい一言が。良かった!!!頑張った甲斐がありました。
来週あと2回のセミナーがあるので、また皆様に喜んで頂ける様心を込めてお作りしたいと思います。
# by pureandstyle | 2008-03-06 23:23 | Pure & Style | Comments(6)

今月のBread&Sweets

f0157538_22283192.jpg
昨日レッスンと共に、無事今月のパン&お菓子のセット販売も終了しました。
今月はオートミールブレッド、キャラウェイシードブレッド、抹茶サブレの3点セットです。
いずれも春を意識しました。オートミールは穀物の中でも春のエネルギーにふさわしいとされる穀物の一つです。粒ごと入れて、オーツの甘さと食感を楽しめるようにしました。

もう一つのパン、キャラウェイシードブレッドは、その名の通りハーブの一つキャラウェイシードを生地に混ぜ込んだパンです。春=芽吹きということで、今月のパン初級レッスンでも「Seed」をテーマに胡麻パンとミックスシードブレッドを作りますが、販売するパンは同じシードでも趣向を変えてキャラウェイシードを使ってみました。独特の香りが少し大人向き。朝食にも良いですが、ワインのお供にもよく合います。

抹茶サブレは春の新芽の色を意識して作りました。
京都の有機抹茶をたっぷり使い、色も味も抹茶の存在感を強く打ち出しました。
ちょっぴり和菓子の趣も感じられるサブレです。

ラベルの色も今月のパン&お菓子に合わせて模様替え。
基本のラベルは赤地に白文字にしていますが、こうしてテーマ毎に色を変えてみるのも面白いものです。

今月も無事作り終え、皆様にお渡しすることが出来てほっとしました。
また来月もお楽しみに!
# by pureandstyle | 2008-03-05 22:28 | Pure & Style | Comments(4)