小さな幸せを大切に


by pureandstyle

タグ:ハーブ ( 40 ) タグの人気記事

Blueberry再び

f0157538_1942186.jpg

先日、久しぶりに苗木を買いました。
ツリバナという木とブルーベリーです。どちらも市場に出回る季節ではないのでいつものガーデニングショップになく、通販で園芸農家さんから直送してもらえるお店で買い求めました。

小さな苗木の予定だったのですが、ブルーベリーは立派な苗でびっくりしました。
納期が遅くなったので、サービスして下さったようです。

我が家の小さな庭でもブルーベリーを2本育てているのですが、何年経っても全然大きくなりません。
場所が合っていないのかも知れないので、この苗木を植えるのに合わせて思い切って植え替えをすることにしました。
掘り起こしてみたら...思った通り根の張りがかなり弱くなっていました。その奥にティーツリーというハーブを虫除けに植えたのですが、そちらがあまりに大きくなり過ぎて根も巨大化し、ブルーベリーの成長を阻んでいたようです。コンパニオンプランツのつもりが、主役を凌駕してしまったという訳です。
でもティーツリーも大好きなハーブなので、大きな木になってくれたのはそれはそれで嬉しいです。

新たな場所に植えた、新しいブルーベリーと古いブルーベリー。
来夏、沢山の実をつけてくれるでしょうか。
by pureandstyle | 2015-11-01 17:39 | Gardening&Flower | Comments(0)

今月のSide Board

f0157538_20443837.jpg

金曜日。
そして明日で10月も終わりです。

今月のSide Boardは、こんな風に楽しんでいました。
小さな小さな南瓜の馬車が、ほんの少しですがハロウィンらしさを演出しています。

その他の小物も、全体にシックな秋色でまとめてみました。
中央に飾ったガラスドームは、ガラス作家の西山芳浩さんと、木工作家の古橋治人さんのコラボ作品。本来はチーズ等を入れて使う器ですが、ディスプレイの小物として楽しみました。
素朴なクッキーを入れても似合いそうです。

今週もお疲れ様でした。皆さま良い週末を!
by pureandstyle | 2015-10-30 18:15 | Home&Interior | Comments(0)

今年もMini Pumpkin

f0157538_19193313.jpg

南瓜といえば、今年もこの小さな南瓜をダイニングに飾っています。
ここ数年、ハロウィンらしい飾りはこの小さな花器のみ。よく目を凝らして見ないと南瓜と分からない大きさなので自己満足の世界ですが、毎年これを飾るのが10月の恒例になっています。

奥に合わせたのは、昔旅先で買った小さなミルクピッチャー。
庭のハーブを数種取り合わせて生けました。
by pureandstyle | 2015-10-20 18:17 | Home&Interior | Comments(0)

9月のSide Board

f0157538_2061063.jpg

明日で9月も終わりですが、今月のSide Boardはこんな風に楽しんでいます。
9月はお月見にちなみ、ウサギのモチーフを飾ることが多いです。ウサギ達が抱えた器の中には、お団子ではなくユーカリのドライフラワーが入っています。

中央には剪定したマートルをたっぷりと。
右手には、以前骨董市で買った花器にハーブを生けました。
by pureandstyle | 2015-09-29 18:12 | Home&Interior | Comments(2)

新たに仲間入り

f0157538_18494366.jpg

暑さと蚊が多いことを理由に、夏の間すっかり足が遠のいていた(たった数歩の距離ですが)庭に、先週からようやく再び入り始めました。
予想していたことではありますが、庭木やハーブは伸び放題に伸び、もはやジャングル状態。先週末はイベントの準備等で時間がなく、とりあえず隣家にご迷惑がかかってしまう庭木の枝をばっさばっさと切り落としました。あまりに背が伸びてしまって手が届かず、久しぶりに脚立も登場。何度乗っても怖いです...

そして今週は、先週闇雲に切り落としてしまった枝を整えたり、他のハーブや庭木を剪定しました。
長袖長ズボンでも蚊に刺されまくりましたが、全部終えた後はひどい状態だった庭がかなりすっきり。先週はあまりにひどい状態に、誘惑に負けて広さに対して庭木を増やし過ぎてしまったことを後悔し、プロの方に頼んで一からやり直さないと駄目かもと思っていましたが、何とかまだ自力でいける気がしてきました。
大分涼しくなってきましたし、これからはもっとこまめに手入れをしようと思います。久しぶりに新たに買いたい樹木があり(懲りない性格)、それを仲間入りさせる為にも、もう少し剪定してスペースを作るつもりです。

その樹木は行きつけのガーデニングショップに探してもらっているところなのですが、その前にこちらも久しぶりに新たなハーブをベランダに仲間入りさせました。
先週栗拾いに行った際、叔母の家でもらってきたハーブです。猛暑にやられてしまったコモンセージと、今まで育てたことのない品種のラベンダーとローズマリーの枝を少し切らせてもらい、コンテナに植えました。
ハーブは以前から色々育てていますが、我が家の環境に合うものと合わないものがあるらしく、最近は新たなものを追加するのは控えていました。なので今回は久しぶりの新入生です。
元気に育ってくれますように。
by pureandstyle | 2015-09-27 18:51 | Gardening&Flower | Comments(0)

真夏のSide Board

f0157538_214330100.jpg

7月末から8月にかけて、Sideboardをこんな風に楽しんでいました。
猛暑を乗り切るべく、中央には涼やかなティーツリーをたっぷりと。水切れが早く1週間程で先がしなびてしまうのですが、庭でぐんぐん成長しているので剪定を兼ねて週末ごとに切っては生け直していました。

左手に並べたのは、先日Upした大江憲一さんの小鳥親子。
普段は実際に使っているものですが、オブジェとして楽しみました。

あっという間に、すっかり秋の気配の東京。
そろそろこのスペースも、秋の模様替えをしたいと思います。
by pureandstyle | 2015-09-03 18:18 | Home&Interior | Comments(0)

川口江里さんの花器

f0157538_18165566.jpg

数年前に買い求めた花器を、初めて使ってみました。
川口江里さんの器です。個展に伺った際、川口さんならではの鉄色が気に入って我が家に連れて帰って来たのですが、買ったことに満足してそのまま使う機会を逸していました。
実際は壁掛けで縦に使うものなのですが、テーブルに横置きで使いたいと思って買いました。横に置くと、花を挿す口から水が漏れてしまうので殆ど水を入れることが出来ず、お花には可哀想な挿し方になってしまうのですが、渋い色合いがやっぱりカッコ良くてテーブルが締まります。

こまめに生け替えながら、素敵な色と形を楽しみたいと思います。
by pureandstyle | 2015-07-28 18:28 | Others | Comments(2)

白いラベンダー

f0157538_18331664.jpg

庭とテラスで育てているラベンダーが、次々と花を咲かせています。
以前は紫色のラベンダーを育てていましたが、野放しにし過ぎて(!)枝が徒長してしまい、段々元気がなくなってきてしまいました。代わりに、数年前から育てている新入りの白いラベンダーが、ここ数年は元気いっぱいに花を咲かせています。
初夏を感じさせる爽やかな紫色も好きですが、清楚な白いラベンダーも魅力的。葉っぱと共に部屋のあちこちに飾り、可憐な姿と香りを楽しんでいます。
by pureandstyle | 2015-06-04 18:33 | Gardening&Flower | Comments(0)

女の子の一番大切な才能

f0157538_2127777.jpg

昨晩、仕事帰りに美容院へ行って来ました。
髪をキレイにして貰うのも、頭皮をマッサージしながら洗ってくれるシャンプーも、最後にじっくり施術してくれるマッサージもそれはそれは気持ち良く、2ヶ月に1度の至福の時間です。
「何だか今日は今までで一番凝ってますね」と美容師さんに驚かれましたが、気配りの行き届いた施術で身も心もほぐれました。2ヶ月後が今から楽しみです。(早)

カラーリングを待っている間に読んでいた雑誌の中に、素敵な言葉を見つけました。
林真理子さんが連載記事の中で語っていたもので、ずっと心に留めているという田辺聖子さんの言葉です。

「女の子にとって一番大切な才能は、どんな嫌なことがあっても一晩寝たら立ち直ることができること。」

嫌なことがあったらさっさとベッドに入り、翌朝は爽やかな気持ちで新たな一日を迎える方がいいですものね。健康の為にも、美容の為にも!
私は割と(かなり?)引き摺りやすいタイプで、早く切り替えようと思いつつなかなか出来ないのですが、この言葉に出会えたことに感謝して、これからはしっかり胸に刻みたいと思います。

あ、この才能を持っているのは女の子だけではないですね!
by pureandstyle | 2015-05-21 18:26 | Others | Comments(0)

Lemon Myrtle

f0157538_18203642.jpg

先日、久しぶりに時間をかけて庭仕事をしました。
今月始めにも一度やりかけたのですが、十数分やったところで蚊の猛攻に止むなく退散...毎年思うのですが、シーズン終わりかけの秋が一番蚊の攻撃が激しい気がします。最後の力を出し切っているのでしょうか。
先週末は蚊も大分いなくなり、じっくり作業に取り組めました。

雑草を抜き、シマトネリコ、ティーツリー、それとオリーブをばっさり剪定しました。
シマトネリコは成長が恐ろしく早く、切っても切っても追いつきません。ほんの小さなポット苗から育て始めたティーツリーも、今では背丈を超える程になりました。
オリーブも2m以上になり、かなりワイルドな形(!)になってきたのでかなり切り落としました。手が届かないので久々に脚立の出番です。何度乗っても怖い...
若い葉に虫食いの痕があったので、虫の存在に脅えつつ切りました。何とか虫に遭遇せずにほぼ作業が終わり、ほっとしながら脚立を降りながら目の前の枝を見ると、そこには大きな大きな見たくなかったものが...
「ぎゃー!!!」
思わず大声を出して叫んだ時、丁度向かいの家から出て来たご近所さんと目が合いました。あまりの大声に明らかに驚いている様子。物凄く恥ずかしかったです...
葉っぱと同系色だったので、目の前に来るまで全く気付きませんでした。グロテスクさが控えめだったのが唯一の救いでしたが、やっぱり虫は苦手です。

写真は庭の隅に植えているレモンマートル。
ハーブの一種で、葉っぱを折るとレモンの爽やかな香りがします。
3年前に植えたこちらの苗も、今は背丈を超えました。肥料どころか水遣りも殆どしていないのですが、雨水だけでぐんぐん成長。手がかからない可愛い子です。(あれ、若干皮肉が...!?)
by pureandstyle | 2014-10-28 18:21 | Gardening&Flower | Comments(0)