小さな幸せを大切に


by pureandstyle

Monte Bianco

f0157538_2341262.jpg
冷たい雨で凍えそうな1日でした。
この寒い中、主人は社内コンペで早朝からゴルフへ出かけたのですが(風邪を押して行った甲斐あって、初優勝したそうです。おめでとう!)、その身支度で5時前に一度目が覚めてしまい、2度目は久しぶりにゆっくり起きました。
同じく一度目が覚めてしまった娘はまだ暫く起きない様子。朝刊を読みながら温かい紅茶を一杯飲んで、娘が起きるまで朝食は待っていようと思っていたのですが、かなりお腹が空いてきたので一口つまむことにしました。

フランスのケーキ、モンブランのイタリア版「モンテ ビアンコ」です。
マロンペーストに生クリームをたっぷりかけただけのお菓子です。
雪を真っ白くかぶったフランスの山、モンブランをイメージして作られたお菓子という意味ではフランスのケーキのモンブランと同じですが、こちらは至ってシンプルです。
ケーキ屋さんやレストランではフランスのモンブランの様に凝ったケーキを「モンテ ビアンコ」という名前で供されることもありますが、イタリアの郷土菓子としてはこのシンプルな作り方のお菓子を「モンテ ビアンコ」と呼ぶようです。

冷蔵庫にストックしておいた自家製マロンペーストに、数日前の試作の残りで冷蔵庫に眠っていた豆腐クリームをとろりとかけてハイ出来上がり。1分で出来ました。
当座の空腹しのぎなのでほんの一口分だけを作りましたが、モンテ=山ぽく見せようと三角錐型にマロンペーストを形作りました。豆腐クリームがゆるかったので大雪崩になってますね。

栗好きとしては、ただマロンペーストをそのままぺろっとするだけでも十分幸せなので、このお手軽モンテ ビアンコも勿論幸せな美味しさを楽しめました。
やっぱり栗は最高です。(うっとり)
お手軽版を一口食べたら手間のかかったモンブランも食べたくなったので、こちらも近日中に作ってみようと思います。ああ最近甘いもの食べ過ぎ。まずいまずい。
# by pureandstyle | 2007-11-10 23:04 | Sweets | Comments(4)

代官山散歩

f0157538_21475249.jpg
所用で恵比寿と代官山へ出かけました。
用事は幾つかあったのですが、その中の一つが今月料理レッスンで使いたいと思っているスパイスを探すこと。スモークパプリカというスペインのスパイスです。レッスンに使う分は既に持っているのですが、生徒さんからどこで買えますか?と質問された時の為にお店を幾つか回っているのですが、何とどこにもありません!近くのデパートにも、よく利用しているネットショップにも無く、ちょっと変わった輸入食材を扱っているヒルサイドパントリーを見てみることにしました。

代官山に出かけるのはかなり久々です。半年ぶり位でしょうか。
代官山で見るお店は大体がヒルサイドテラス近辺ですが、いつも恵比寿から歩いて出かけます。結構距離はありますが、丁度良いお散歩コースです。
槍ヶ崎の交差点を右折して少し歩くと、ヒルサイドの一角に差し掛かります。今年で40周年を迎えるそうですが、今も変わらずおシャレな街並です。初めて訪れたのは大学生の頃でしたでしょうか。当時はもっとじっくり見たかったのに、こんな学生風の身なりでは冷やかしと思われているのではないだろうかと勝手に思ってどのお店も早々に退散したのですが、今日は大人の余裕で(!)じっくり様々なお店を見ることが出来ました。

お目当てのスモークパプリカは、残念乍らヒルサイドパントリーにも置いてありませんでした。でもご自宅で復習される際の代替案を思いつきましたので、レッスンでは予定通りこのスパイスを使わせて頂こうと思います。一振りするだけで味が一変する魔法のスパイスです。レッスンにいらして下さる皆様、どうぞお楽しみに!

ヒルサイドパントリーでは、お目当ての品は見つかりませんでしたが、他のお店ではなかなかお見かけしない異色の食材が沢山売られていて、さすがだと思いました。小さなお店なのに、商品のラインナップがとても良いです。オーガニックのイタリア産Farro(小麦の粒)、インドのペサン粉(ひよこ豆の粉)、マサ(コーンミールを更に細かくした粉)等々。また奥のオーブンで焼かれたパンもこのお店の名物の一つです。ここの天然酵母のクロワッサンは、さくっとしていながらどっしりとした食べ応えもあり、大好きなクロワッサンの一つでした。

スモークパプリカは見つけられませんでしたが、他の用事は全て終えることが出来ました。更にクリスマスカンパニーで安くて可愛いオーナメントも見つけて得した気分に。ここも小さいお店乍ら、他には無い物を沢山扱っているお店ですね。

久しぶりの代官山散策。実り多い1日でした。

P.S
おシャレな街ヒルサイドテラスでは、街路樹もこんな風におめかしです。
# by pureandstyle | 2007-11-09 21:47 | Others | Comments(2)

Roasted Vegetable Soup

f0157538_2145767.jpg
Butternut Squashを使ってスープを作りました。
玉ねぎや人参、その他色々な野菜とSquashをじっくりオーブンでローストし、ミキサーでピュレ状にしてのばしたスープです。
ピュレにしたところで一口味見してみたら、ベジタブルストックも昆布だしも入れていないのに、濃厚なコクと甘さと旨みがありました。ローストするとSquashがびっくりする程甘くなることは数日前にも書きましたが、今回は更にその他の野菜の甘さと旨みも加わり、もうこれだけでそのまま食べてしまいたくなる美味しさでした。ちょっと離乳食みたいですけれど。

Butternut Squashは、その美しいオレンジ色も魅力の一つ。
このスープもたっぷり入れたSquashのお陰で、鮮やかな美しい色になりました。

味見をした時点ではとても美味しかったのですが、気がかりなことがありました。主人はこのスープ、あまり好きではないかも...全般的に甘い味の料理が嫌いなのです。
昨日の朝食にパンと一緒に出したのですが、ふと思いついて主人の分だけチリパウダーをひとつまみ振りかけました。チリパウダーの刺激がスープの濃厚な甘みを抑えるのではと思ったのです。恐る恐る「味どう?」と聞いてみると「まあまあ」との返事。甘い味のスープにしてはこれでもかなりの高得点です。甘いスープは大抵残すのに、昨日は全部飲んだところを見ると、まあまあと言い乍らも実は結構美味しかったのではないかしら。(と勝手に思って自己満足)

娘と私にとっては、ほんの少しの塩味だけで十分美味しかったです。
濃厚な味なので満足度も高し。お腹いっぱいになりました。
娘は大層気に入ったらしく、スプーンで最後までお皿の端の端まですくって食べていました。きっと娘が好きな味だなと思いましたが、喜んでくれて良かったです。娘が食べ終えた後のお皿は、まるで洗い終わったかのように真っ白でした。(笑)
# by pureandstyle | 2007-11-08 21:05 | Veg Cooking | Comments(6)

Pumpkin Tart

f0157538_21304044.jpg
先日、ロンドンで仲良くして頂いた会社の先輩が、お花のネットショップをオープンしました。
何かお祝いにケーキをお持ちしたいと思い、すぐ思いついたのが先日頂いたButternut Squashを使ったタルトです。
ロンドンではポピュラーな野菜だったButternut Squash。懐かしい野菜を使ったお菓子を喜んで頂けるのではと思ったことと、ロンドンでも食べたことが無い程美味しかったこの味を是非召し上がって頂きたかったからです。

昨日一気に試作したお菓子も、半分はButternut Squashを使ったものでした。
作ったものの中で、王道のパンプキンタルトが一番Squashの味を堪能出来ると思ったので、今日はこちらを作ることにしました。
Squashがとても甘く、濃厚でねっとりとした味になるので、土台のタルト生地はいつも以上にさっぱりと。(が、ちょっと油分を減らし過ぎたかも...もう少し入れても良かったです。)ざっくりとした風合いもパンプキンタルトにはお似合いなので、粗挽きの全粒粉は少し多めに配合しました。

台の上にSquashのフィリングを流し、軽く焼きます。
一旦取り出し、更にその上にSquashの皮とナッツをキャラメリゼしたものを乗せて再びオーブンへ。
こんがりと焼いて完成です。

丁度ぴったりの大きさの籠に入れてラッピングしました。
先輩のお家は我が家から自転車で10分弱なので、片手でタルトを持ち、がたがた揺れないようそーっとゆっくり走って向かいました。

お家に到着し、先輩にお渡ししたらとても喜んで下さいました。良かった!
プレゼントをして喜んで頂けるのは本当に嬉しいものです。
お味も気に入って頂けますように。
# by pureandstyle | 2007-11-07 21:30 | Sweets | Comments(2)

失敗は成功の元

f0157538_237726.jpg
今日は家の1年点検がありました。
点検して下さったのは設計士さんと、我が家を担当して下さった工務店の部長さん。
お目にかかるのは数ヶ月ぶりです。
壁や床、屋根等を細かく見て下さった結果、特に問題は生じていないとのことでホッとしました。
一部内装の補修をお願いして、無事点検が終了しました。

次の点検は暫く先ですが、こうして時々家を作って下さった方々とお目にかかれるのは嬉しいものです。
家が完成した時、工務店の部長さんが「これでおしまいではなく、私達はこれからお付き合いが始まると思っています」とおっしゃって下さったのが今も忘れられません。
家を大切に長く使い続ける為に、これからもお二人には色々お世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

家の点検が11時からでしたので、その前後の時間を利用して試作に没頭しました。
ほんの少しずつですが、一気に7種のお菓子を試作しました。作り過ぎです...
一度でバッチリ上手くいったもの、修正点が必要なもの、一からの出直しが必要なもの(涙)等様々ですが、どれも学んだ点が多くありました。やはり机上で考えるのと、実際作ってみるのとでは全然違います。普通に作ればうまくいくものを、敢えて「もっと身体に優しい味に」と限界に挑戦してしまうので、ギリギリ上手くいくものと失敗してしまうものが出てきてしまうのですが、失敗も多いだけに上手くいった時の喜びも大きいです。
失敗作は近々リベンジします!次は上手くいきますように。

先日作ったスコーンも、今日再び作ってみました。
水分量を少し増やしたのですが、まだ足りない感じです。
昨年と粉を変えた訳では無いのですが、うーん何故だろう...
味は良かったですが、今回も成型が非常にやりづらかったので、あとほんの少し水分量を増やして後日再び作ってみます。
# by pureandstyle | 2007-11-06 23:07 | Pure & Style | Comments(0)