小さな幸せを大切に


by pureandstyle

<   2017年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

マロンクッキーサンド

f0157538_18103845.jpg


週末に作ったお菓子。
毎年自分の誕生日には栗のお菓子を作ると決めています。その為に残してあった栗を使って誕生日にはタルトを作り、プレゼント用に栗のペーストを使ってサンドクッキーを焼きました。
ざくざくグラハムクッキーに栗のペーストを挟み、しっかりと焼き上げました。栗のペーストは茹で栗にほんの少しの甜菜糖と塩少々を入れただけの、栗度(笑)の高いペーストです。
残しておいた栗は全て使い切ったので、次に栗を楽しめるのは半年後。早く栗の季節にならないかな、、、(笑)





by pureandstyle | 2017-03-27 18:10 | Sweets | Comments(0)

余宮隆展@千鳥 2017

f0157538_09055278.jpg
水道橋の器屋さん「千鳥」で開催中の「余宮隆展」に行って来ました。
初回から、毎年必ず足を運んでいます。今年で9回目です。
昨年に続き、今年も初日の朝一番に行って来ました。写真は開店前の静かな店内です。
開店後は混雑して撮れないかもと思い、先に外から撮らせて頂きました。

人気の余宮さんの個展は、毎年大混雑します。
ですが今年は、店主さんが会期を分けたりレジの順番待ち方法を変えたり店内人数を調整したりと様々な工夫をして下さり、混んではいたもののゆったりと落ち着いて器を見ることが出来ました。
朝一番に伺って、店主さんや余宮さんともゆっくりお話が出来たのは何年ぶりでしょう。店主さんのお心遣いに心から感謝です。

毎年同じことを書いていますが、余宮さんの器は、見た目も使い勝手も素晴らしいです。
渋カッコいい見た目なのに、使うと心がふんわりと温かさに包まれます。優しい口当たりや盛り付けた時の見え方など、使い手の気持ちを考えた器作りをされているからだと思います。

今年はどうしても欲しい器があり、朝早くから並びました。
お目当ての器だけでなく、素敵な器にいくつも出会えました。余宮さんの器はどれも思い出深く、使う度に買った時の思い出が甦るのですが、今年の器も思い出深いものになりそうです。

今年の会期は2期制になっており、前期は28日(火)まで、後期は31日(金)から3日(月)までです。
お時間ありましたら是非。

by pureandstyle | 2017-03-26 09:21 | Others | Comments(0)

BD '17

f0157538_18184368.jpg
昨日、誕生日を迎えました。
お祝いのコメントやメッセージを下さった皆様、ありがとうございました。
どれもとても嬉しかったです。

昨年に続き、誕生日の前に10cmほど髪を切りました。
誕生日前に髪をばっさり切りたくなるのは、新たな年が始まる前に身も心もすっきりさせたくなるからでしょうか。

卒業式の日に娘がくれた手紙の通り、これからは娘から少し離れて自分の時間をもっと大切にしていきたいと思っています。
舌の根(ペンの先?)も乾かぬうちに「全然書いてあることと違うんだけど!」と言いたくなること目白押しですが、少しずつ自分の力で歩いていってくれることを信じて...






by pureandstyle | 2017-03-25 18:27 | Others | Comments(0)

桜パン

f0157538_18164503.jpg
桜の開花に先駆けて桜パン。
桜の花と葉の塩漬けを刻んで入れました。
一口齧ると、ふわっと桜の香りが口の中に広がります。


by pureandstyle | 2017-03-23 18:16 | Bread | Comments(0)

初めての金継ぎ

f0157538_18063841.jpg

年に1度のお楽しみ、大好きな余宮隆さんの個展が近付いてきました。
初回から伺っているので、今年で9年目。毎年自分の誕生日の直後なので、自分へのお祝いにと言い訳⁉︎して買い物するのですが、今年は誕生日の翌日&ストレスMAXな数ヶ月の直後なので暴走しそうで怖いです、、、

写真は余宮さんの器に出会った年に買った器の1つ。思い出深くてとても大切な器なのですが、1年前に娘が割ってしまい、金継ぎ教室へ行って直しました。昔から図画工作は全て下手なのできっと金継ぎも下手だろうと思いつつ行ったのですが、予想を上回る下手さで我ながらびっくり、、、
でも自分で直すと器への思いが更に強まりました。


by pureandstyle | 2017-03-21 18:05 | Others | Comments(0)

おはぎ

f0157538_15323095.jpg
春分の日におはぎ。
母へのお供えにミニミニサイズ。
彩りに月桃の葉を添えました。



by pureandstyle | 2017-03-20 15:32 | Sweets | Comments(0)

干し柿パン

f0157538_18242675.jpg
父から市田柿を沢山貰いました。
父の故郷である長野産の干し柿です。パンに入れたら美味しいのではと思い焼いてみました。
発酵する間に細かく刻んだ干し柿がふっくらと戻り、焼くととろりとした食感に。
かなりのヒット作になりました。





by pureandstyle | 2017-03-19 18:24 | Bread | Comments(0)

卒業式

f0157538_20324375.jpg
青空の下、娘の中学校の卒業式が行われました。
本当に大変な3年間だったので、感慨の涙というより安堵と喜びの笑いしか出ないのではと思いましたが、3年生が入場して来るとつい涙腺が緩み...
ビデオとカメラで両手が塞がっているのでどうしようかと思いましたが、入場して来た娘が何故か笑っていたのでつられて笑ってしまいました。という訳で涙はほんの一瞬で終わり。

その後別れの歌では同級生の多くの女の子が泣いていましたが、仲良しの子が隣で号泣する隣でまた何故かにこにこ笑って歌っている娘の姿がおかしくて、ビデオを撮りながら私も笑ってしまいました。

卒業式では、受付時に保護者は子供が書いた手紙を渡されました。式の2日前に授業で書いたのだそうです。
「ありがとう」と一言しか書いてないからね、と言われていたのですが、帰宅後に開けてみると「ありがとう」は一言もなく(わざと書かなかったらしいです...)代わりにこれからへの思いがびっしりと書かれていました。
ありがとうの一言以外が書かれていた時のことを考え、式の前に開封するのを我慢して帰宅後に読んで良かったです。
あやうく水溶性のマスカラが全て落ちて大変な顔になるところでした。

「これからは自分のために生きてね」
高校からは自分の力で頑張ると決めた娘と共に、これから娘との関係も日々の暮らしも、新たなページを開いていければと思っています。

卒業おめでとう!
そして義務教育終了おめでとう!(と自分に!)

今週もお疲れ様でした。皆さま楽しい3連休を!







by pureandstyle | 2017-03-17 21:03 | Family | Comments(0)

Tea time with Warabi-mochi.

f0157538_19215890.jpg

渾身のレポートが遂に完成。
う、嬉しい、、、


帰宅後にゆっくりお茶で休憩したいところでしたが、夕食を待てないネズミがいるのでそうもいきません。
穏やかなお茶時間は週末に持ち越しです。






by pureandstyle | 2017-03-16 19:22 | Sweets | Comments(0)

Tea space

f0157538_20273838.jpg
キッチンのお茶コーナー。
お茶好きなので色々入っています。緑茶、ほうじ茶、紅茶色々、コーヒー、ココア、ハーブティー。
手前のスペースに、大好きな余宮隆さんの湯呑やカップを並べています。ぴったりジャストサイズで入り、まるで誂えたようだと悦に入っていたのですが、もう1つ欲しいカップを見つけてしまいました。
欲しい!でももうこのスペースに入らない、、、

でもきっと買ってしまいそうです、、、




by pureandstyle | 2017-03-15 20:27 | Home&Interior | Comments(0)