小さな幸せを大切に


by pureandstyle

<   2014年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ミックスビーンズの前菜

f0157538_18563373.jpg

ミックスビーンズを使った前菜を作りました。
北海道在住の友人から頂いた美味しいミックスビーンズを使った、豆かのこ風なボールを作り、前菜の一皿に仕立ててみました。中には、薩摩芋をベースに幾つかの材料を組み合わせたペーストが入っています。

色も形も様々で、それぞれの美味しさが楽しめるこのミックスビーンズは、パンにお菓子に料理にと大活躍してくれましたが、今冬作ったものの中で一番のヒットかも知れません。
見た目も味も大満足な一皿になりました。

今週もお疲れ様でした。皆さま良い週末を!
by pureandstyle | 2014-02-28 18:56 | Veg Cooking | Comments(0)
f0157538_18142121.jpg

今年初めて、クリスマスローズをテーブルに飾りました。
庭に植えているクリスマスローズは、まだ咲き始めの段階です。最初は花のすぐ下の部分に次の蕾が付きます。花開く前の赤ちゃん蕾をカットしてしまうのが偲びなく、最初は茎を切ることが出来ずに花だけを短くカットして部屋に飾り、後半に茎を長くカットしたものをアレンジするのが毎年の楽しみ方です。

今年はお花が咲き始めたのとほぼ同時に2週連続で大雪に見舞われ、多くの株が弱ってしまいました。
雪で傷んでしまった葉をばっさりカットして様子を見ていますが、春までに復活してくれるでしょうか。

こちらのアレンジは、先日娘の誕生日の夕方に生けたもの。
増渕篤宥さんの広口の器に、クリスマスホーリーの葉やハーブと一緒に生けました。時間がないのにこんなことをしていた為夕食が更に遅れてしまったのですが、お祝いのテーブルにお花があるとやっぱり嬉しいものです。
by pureandstyle | 2014-02-27 18:28 | Gardening&Flower | Comments(2)

12th Birthday Dinner

f0157538_18324377.jpg

昨晩のテーブルは、こんな感じにまとめてみました。
娘が好きな野菜を中心に、4品を作りました。その内の1品を前夜に作っておき、他も下準備出来ることはしておいたので当日は余裕かと思いきや、余計なことに手を出したり途中でレシピを変更したりしてしまったので結局遅い時間になってしまいました。習い事から帰宅する娘を待つつもりが、帰宅した娘を長らく待たせることになってしまいましたが、どれも喜んでいたようで良かったです。

ですが誕生日に娘が一番楽しみにしているのは、料理でもケーキでもなくパン2種。
私が作るパンの中で1番好きだというクロワッサンと、2番目に好きなスコーンを毎年必ず作ります。折込に時間がかかるクロワッサンは、2日前に生地を仕込み、前日に折込まで済ませておきました。3日がかりです。(苦笑)
今年もまた、どの料理よりもタルトよりも、一番喜んでいたのはパンでした。前日に冗談で「クロワッサンとスコーンを山盛り作って、他の料理はなしでもいい?」と聞いたところ、「それいいね!」と本気で喜んでいました。絵本バムケロシリーズに登場するドーナッツのお皿の様に、クロワッサンとスコーンをお皿に山盛りにして食べてみたいのだそうです。
クロワッサンとスコーンをひたすら食べる誕生日...いつか実現させるかも知れません!?
by pureandstyle | 2014-02-26 18:32 | Veg Cooking | Comments(0)

Happy 12th Birthday

by pureandstyle | 2014-02-25 18:42 | Family | Comments(4)

シナモンクレッセント

f0157538_18513484.jpg

先週に続き、週末にパン試作品を幾つか作りました。
今回これは!と思える味に仕上がったのがこちらのシナモンクレッセント。シナモンをくるくると巻き込んだクロワッサン型のパンです。

来月クレッセント型のパンをご注文頂いており、様々な生地や配合で試作していました。
焼いてから少し時間が経ったものを温め直さずに召し上がって頂く予定のものなので、形と共に重視したのは時間を置いてからでも美味しく召し上がって頂けるということ。こちらのパンも配合を変えつつ、焼き立て(これは単に自分が食べたかっただけ!)、半日経過したもの、1日経過したものを試食してみましたが、いずれも合格点。
配合も作り方も全く異なりますが、クロワッサンと少し似た食感も楽しめます。クロワッサンをこよなく愛する娘にも大好評のパンになりました。
by pureandstyle | 2014-02-24 18:51 | Bread | Comments(2)

漸く春

f0157538_18111047.jpg

漸くお雛様を出しました。
例年はレッスンの関係もあって2月初旬には出すのですが、今年は2週連続で週末に雪が降ったこともあり、すっかり遅くなってしまいました。雪の日でも、いえ家に籠る雪の日こそお雛様を出すにはうってつけなのかも知れませんが、1年に1度の逢瀬(!)なので、お日様の下で出したいと思い毎年お天気が良い日を選んでいます。

昼間の自然光で眺めるお雛様も好きですが、雪洞を灯した夜の温かみのある表情もまた好きです。
見る度にほっこりと心が和みます。

今週末はまだ寒かったですが、お雛様を出すとダイニングには一足先に春がやって来た気分になります。
明日からは大分寒さも和らぐとか。本格的な春ももうすぐです。
by pureandstyle | 2014-02-23 18:10 | Home&Interior | Comments(2)

カンパーニュとスープ

f0157538_18372981.jpg

感動に包まれた金曜の朝。
1人トリプルアクセルに挑み続け、女子フィギュア初の3回転を8回組み込んだプログラムを選んだ浅田選手の演技に、得点以上の感動を貰いました。
ミシェル・クワン氏の言葉の通り「永遠に忘れない演技」だったと思います。

そんな感動の朝に選んだのは、カンパーニュと冬野菜たっぷりのスープ。
普段は朝スープを頂く時は前夜に煮込んでおくことが多いのですが、やっぱり出来立ての方が美味しいものです。
オリンピック早起き生活ももうすぐ終わり。来週からは、また慌ただしい朝の風景に戻りそうです。

今週もお疲れ様でした。皆さま良い週末を!
by pureandstyle | 2014-02-21 18:38 | Bread | Comments(0)

今日に限って

f0157538_18364726.jpg

定期的にやって来る大きな仕事が今日一つ終わり、意気揚々と帰宅しました。
打ち合わせ先から直帰したので、いつもより少し早めに家に着きました。今日は早かったんだね!と喜ぶ娘の顔を想像しながら鍵を開けようとしたところ、バッグに鍵が入っていません。珍しく私が先に家を出ることになり、娘に鍵をかけるのを任せたので、自分の分を持って行くのを忘れてしまったようです。
チャイムを何度も鳴らしましたが返事なし。とっくに家に帰宅している筈の時間なのに……インターホンのライトが一瞬光ったので、家にいるのに悪ふざけをして開けてくれないに違いないと思いチャイムと電話を馴らし続けましたが、全く返答なし。
チャイムを鳴らすのを止めたら、こちらの反応を見る為にこっそり開けに来るのではと思い直し、玄関ドアの前で本を読みながら頃合いを計っていると、道の向こうから足音が……娘です。
「どうしたの、そんなところで」「え、家にいたんじゃないの?」「社会科見学ですごく帰りが遅くなったんだよ」
あれ、じゃあさっき一瞬光ったインターホンは!?私の目の錯覚だったのでしょうか……
結局、早く帰宅出来たのに30分近く家の前で待つ羽目になり、家に入れたのはいつもより遅い時間になってしまいました。お財布を忘れて駅でお金を借りたことは数回ありますが(!)、鍵を忘れたのは多分今日が初めてです。よりによって、今までで最も娘の帰宅時間が遅い日にやってしまうとは。(涙)
オリンピック寝不足で注意力が散漫になっている気がする今週。週末には電車に手袋を忘れ、そして今日の鍵忘れ。明日は気を引き締めて、忘れ物をしないように気を付けようと思います……

写真は、つい先日までサイドボードに飾っていたディスプレイの1つ。
ケイトウと、クリスマスに使った残りのゴールドボールを合わせて飾っていました。
先々週の週末にお雛様を飾ろうと思っていたのですが、2週連続雪に見舞われ延期続きです。今週末こそは飾りたいと思います。
by pureandstyle | 2014-02-20 18:37 | Others | Comments(0)

栗と黒豆の煮物

f0157538_18462149.jpg

明日、娘が国会議事堂へ社会科見学へ出掛けます。
私も小学6年生の時に見学したなあ……と遥か昔を思い出しながら、夕食の準備と並行してお弁当の準備を進めています。

3月に小学校を卒業する娘にとっては、多分今回が小学校生活最後のお弁当。
大好物の、栗と黒豆を合わせた煮物を作りました。

2月も中盤にさしかかり、「小学校最後の……」という枕詞がつくことが増えています。
いつも通りけろっとしている娘とは対照的に、感傷に浸ることも多い今日この頃です。
by pureandstyle | 2014-02-19 18:46 | Veg Cooking | Comments(0)
f0157538_18463520.jpg

ジャンプ団体の銅メダルに沸いた火曜の朝。
個人戦の銀メダルでは見せなかった葛西選手の涙に、万感の思いを感じました。奇しくも2月17日は、長野五輪ジャンプ団体が金メダルを獲ったのと同じ日とか。16年の時を経て栄光を手にした葛西選手に、一昨日に続き大きな感動と勇気を貰いました。

今朝は早起きの為かなり時間に余裕があったので、ことことお粥を炊きました。
まだ薄暗い部屋で、つい少し前に観たばかりの感動を思い出しながらお粥を頂くと、心も体もじんわり温かくなりました。
by pureandstyle | 2014-02-18 18:45 | Veg Cooking | Comments(0)