小さな幸せを大切に


by pureandstyle

<   2013年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

f0157538_2242716.jpg

昨日まで池袋西武内の西武ギャラリーで開催された「風立ちぬ原画展」を観に行って来ました。
最終日だったこともあり、会場は大混雑。かれこれ20年以上、こちらのギャラリーで開催された展覧会には何度となく足を運んでいますが、あんなに混んでいるのを見たのは初めてでした。ジブリ人気、さすがです。

展覧会では、宮崎駿監督によって描かれたイメージボード、背景画、キャラクター設定にまつわる原画や、美術監督による美術ボード等100点以上が展示されていました。スタジオジブリによる背景画の美しさは有名ですが、それがどの様に作られているのか、イメージのラフスケッチから完成された美術ボードまで順を追って観られるコーナー等、とても興味深かったです。大正から昭和初期にかけての、緑多い日本を美しく描きたい、との監督の思い通り、空の青さ、夕焼けに染まる雲、緑たなびく川辺など、美しい風景が次々と現れます。また、キャラクター設定や一つ一つのシーンも、細部に亘って考えられ、検討を重ねて作り上げられていることが、監督のラフスケッチやイメージボードから伝わってきました。監督は大変な航空知識をお持ちの方ですが、全てを精巧に描くのではなく敢えてラフに描くパーツや、主人公の眼鏡に眉を映すか映さないか等、驚く程細部に亘って指示がなされています。

そして100点以上に及ぶ原画を観た後、最後に登場する零戦が野原に撃ち落された1枚のボード。胸に迫り来るものがありました。

先週原田マハの「翼をください」を読んでいました。太平洋戦争直前に世界一周旅行を成し遂げた日本人と、達成目前に行方不明になったアメリカ人女性飛行士の実話を元にした小説です。ストーリーは全く異なりますが、空に夢を追った人々と戦争、という意味では似たものを感じました。丁度それを読み終えたばかりだったので、より一層昨日の原画展が胸に迫ったのかも知れません。

映画館にも是非足を運びたいと思います。
by pureandstyle | 2013-07-30 18:06 | Art | Comments(0)
f0157538_18155899.jpg

最近、おやつに玄米煎餅をよく作っています。
残った玄米ご飯のリメイクです。通年よく食べている玄米ですが、夏になると時として重く感じられることがあります。先日も沢山余ってしまい、思いつきでお煎餅にしてみたところ、無類の煎餅好きの娘に大ヒット。市販のお煎餅より安心なこともあり、それ以来ご飯が余る度に作っています。

昨日作った玄米煎餅は、いつもと違う容器に入れてみました。
この器に見覚えのある方は多い筈。かの有名な駅弁の器です。一昨日まで娘が二泊三日で出掛けていた林間学校で、事前にお小遣いを渡し家族にお土産を買うことになっていたのですが、娘が買って来てくれたお土産の一つが何とこの釜飯でした。昨夏に長野へ旅した際、この釜めしはとても美味しいんだよと話したことを憶えていて選んだのだそうです。器自体が重い上に、ご飯がぎっしり詰まっているのでかなりの重さ。先生方には止めた方がいいんじゃないかと言われたそうなのですが(苦笑)リュックに入れて持って帰って来てくれました。

f0157538_181724100.jpg

もう一つのお土産は戸隠そば。どちらも渋い!(笑)
釜飯は土曜の夜に、お蕎麦は昨日のお昼に美味しく頂きました。
釜飯の器は、これからも煎餅入れとして引き続き活躍しそうです。
by pureandstyle | 2013-07-29 18:13 | Sweets | Comments(0)

2Hサイクリング

f0157538_1727213.jpg
昨日、朝早くに久しぶりに長距離のサイクリングへ出掛けました。
向かった先は代官山。過去にも一度だけ行ったことがありますが、アップダウンが多くて帰りはへとへとになりました。ですが今回はルートを変え、ゆったりペースで走ったので気持ち良く走れました。片道1時間、往復2時間のロングライドです。

f0157538_17274998.jpg
代官山では、緑が爽やかなカフェに入りました。

f0157538_172846.jpg
ここでのんびりリラックスすることが昨日の目的でしたので、テラスのソファ席指定で暫し待つことに。大人気のお店なので1時間以上待つのではと思いましたが、ラッキーなことにほんの数分で座れました。

f0157538_17284058.jpg
目の前にも頭上にも緑。癒される空間です。そして思いがけず会社時代の友達との嬉しい再会もあり、Happyな休日になりました。
by pureandstyle | 2013-07-28 17:29 | Others | Comments(0)

わがまま春雨サラダ

f0157538_20202289.jpg

娘がいない夜2日目。
昨晩は大好きな友達と楽しい楽しい夜を過ごしました。沢山飲む夜になりそうだったので(実際そうでした!)、翌日の今晩は予定を入れずにおきました。予想通り今日の午前中は頭がぐるぐる回っていましたが(!)お昼前後から緩やかに回復。もう飲めそうな感じです。人間の回復力って素晴らしい。(笑)

一人なのでどこかで食べて帰ろうかとも思いましたが、猛烈に春雨サラダを食べたくなり、家に帰って作りました。
一人ならではの我儘感満載で、もう今日はこれ一品!野菜をたっぷり入れて、大好きな春雨もたっぷり入れて、生ではないですがきくらげも勿論入れました。丼一杯春雨サラダを食べるのは恐らく生まれて初めてです。ささやかな幸せ。やっぱり今からでも出かけようかな...と思いつつ、取りあえず春雨サラダをこれから頂きます。

今週もお疲れ様でした。皆さま良い週末を!
by pureandstyle | 2013-07-26 20:20 | Veg Cooking | Comments(2)
f0157538_753498.jpg
娘が、今朝二泊三日の林間学校へ旅立ちました。
小学校生活最後の宿泊行事です。昨年も二泊三日の行事があったのですが、今年は昨年以上に荷物が多く、前後に大きなリュックをしょって出掛けました。

集合時間が早い上にお弁当持参なので、今朝は5時30分に目覚ましをかけました。
が、いつもの小心ぶりが災いして、目覚めたのは4時50分...昨夜も遅かったので、こんなに早く起きなくても良かったのに!でも結局こちらもいつものパターンで何故かギリギリになってしまったので、早く起きて良かったです。

今回は捨てられる容器のお弁当、ということでしたので、最初はおむすびを考えていたのですが、娘のリクエストによりサンドイッチにしました。丁度以前仕事でお菓子の詰め合わせを作った際に使った紙箱のストックがあったので、それを使うことにしました。週末に焼いておいた食パンで、卵風サンドイッチ、キューカンバーサンド、サプライズのデザートサンド(取っておきの食材使用!)を作りました。サイドディッシュは、これも娘のリクエストでフライドポテト。誂えたように、箱にぴったりと収まりました。

f0157538_7542136.jpg
これから3日間は娘不在。昼間は仕事がありますが、夜は晴れて自由の身!
...と嬉しい筈なのですが、バスのお見送りをする時には不覚にも目が潤んでしまいました。子離れ出来ていなさ過ぎです。
by pureandstyle | 2013-07-25 07:54 | Bread | Comments(0)

今月のSide Board

f0157538_21564597.jpg

今月のSide Boardは、こんな感じにしています。
ここのところ比較的涼しい日が続いていますが、月初の猛暑時にディスプレイを変えたので、目で涼やかさを感じられるような感じにまとめてみました。
中央にたっぷり生けたのは庭のティーツリー。そよそよと風になびく様子が涼しげです。右手に飾ったユーカリも庭で育てているもの。小さいガラスボトルは、大好きなガーデニングショップで購入したものです。コルクのキャップが付いたボトルが、アイアンシェルフに4つ並んで入っている中の1つを使いました。ぽってりとした形が気に入っています。
猫の形をした置物は、恐らくキャンドルホルダーだと思うのですが今回は何も入れずに使いました。
今月はいつも以上にシンプルに、すっきりと。
by pureandstyle | 2013-07-24 18:23 | Home&Interior | Comments(0)

生きくらげの中華和え

f0157538_21313711.jpg
週末、生きくらげを買いました。
きくらげは親子共々大好きでよく使うのですが、乾燥ものばかりで生のきくらげはなかなかお目にかかれません。ですが週末に店先で見かけた生きくらげは、今まで見たことがある中で最も肉厚で美味しそう。これは絶対買いだね、と娘と買物カゴに入れ、早速その日の夜に使いました。

炒めても美味しいのですが、フレッシュな美味しさを生かす為にその日は生で頂きました。
何種類かの野菜と共に、生姜を効かせた中華だれを絡めた和え物です。乾燥きくらげを使う時は細く刻んで入れますが、今回は食感を楽しむ為に太めに刻みました。
とろっとした食感は、生ならではの美味しさ。シンプルな和え物でしたが、これが今晩の料理で一番美味しいね、と娘と競うようにして食べました。食材が美味しいと、シンプルな料理で十分満足出来る一品になります。

和え物を持った器は、今東京で個展を開催されている余宮隆さんのもの。
大人気の作家さんなので、個展の時以外は滅多に作品にはお目にかかれないのですが、先日水道橋のお店へ行った際、たまたま納品があったという小鉢を娘が目ざとく(!)見つけました。登り窯になってから、益々カッコ良さが際立つ作品が増えた余宮さんですが、この灰釉粉引シリーズは上品で可憐な雰囲気の色合いで、また違った良さがあります。今春に個展に伺った際も、娘はこのシリーズの八角小鉢を欲しがったものの、飴釉に惹かれた親の説得に負けて(!)断念したのですが、数ヶ月を経て再び同じ色合いの器を見つけ出したので驚きました。
淡い色合いと適度な深さ、可愛らしい縁取りでシンプルな料理も上品に見せてくれる素敵な器です。
by pureandstyle | 2013-07-23 18:14 | Veg Cooking | Comments(0)
f0157538_1993022.jpg
先週、第149回芥川賞と直木賞の発表がありました。
直木賞を受賞された桜木紫乃さんの作品は、丁度数ヶ月前にほぼ全作品を読み終えたところでした。直木賞の作品は、受賞後にじゃあ読んでみなくちゃと慌てて読み始めることが多いのですが、今回は珍しく逆パターン。同賞の候補になった原田マハさんの作品も丁度色々読んでいるところでしたので、タイミングが合って(!?)何だか嬉しかったです。

桜木さんの作品を読み始めたきっかけは、少し前に日経の夕刊に掲載された「ワン・モア」の書評を読んだことがきっかけでした。
書評通りとても良い本でしたので、その後立て続けに桜木さんの作品を読んだのですが、一番心に残ったのは直木賞受賞作の「ホテルローヤル」ではなく「ワン・モア」でした。30代から40代の女性を描いた短編集です。でもこの作品が強く心に残ったのは今の自分だからで、多分20代の時にこの本を手に取った(実際にはまだ出ていませんが)としたら、今回読んだ程の感動はなかった気がします。この本だけでなく、他にも同じことを思う本に出会うことが増えました。その逆も然りで、若い頃に読んだらもっとドキドキしただろうな...と思う本もありますが、若い頃とは違った視点で本を読める、感動出来るというのは、年を重ねることの楽しみの一つではないかと思います。外見的には、重力との戦い等大変なことも増えてきますが(!)、内面的には年を重ねることは悪くないですね。
by pureandstyle | 2013-07-22 19:07 | Others | Comments(0)

焼き立てパンで朝食を

f0157538_17581626.jpg
今日は出たり入ったりの慌ただしい1日でした。
その合間に参議院選挙にも行って来ました。選挙の会場も、その前後の用事で出掛けた時も、選挙に出向く人を多く見かけましたが、14時時点では先の参議院選挙の投票率を下回っていたとか。家の近所では多かった気がしたのですが...

今週食べるパンは、朝ちょっと早く起きて焼きました。
今朝の朝食は、オーブンから出したばかりの焼き立てパン。一番美味しいタイミングでゆっくり味わって嬉しい朝食...になる筈でしたが、今朝は涼しかったので思ったより発酵に時間がかかり、平日の食卓の様に慌ただしく食べて家を出る羽目になりました。休日にしか出来ない焼き立てパンの朝食、もっとゆっくり味わいたかったです...
by pureandstyle | 2013-07-21 17:58 | Bread | Comments(0)

ラタトゥイユ

f0157538_21225557.jpg
夏になると毎年何度も作る料理、ラタトゥイユ。
ズッキーニや茄子がくたくたになる迄じっくり煮込んだり、さっと軽く煮たり、野菜を細かく刻んでみたりと色々なやり方で作りますが、今回は煮込み時間を心もち少なくして作りました。
作る時はお鍋にたっぷりと作ります。温かくても冷たくても美味しいので、先ずは夕食に温かいまま、翌日以降は冷たいまま朝食に添えたり、パスタにかけたり。他にも色々応用範囲が広い一品なのですが、冷蔵庫にたっぷり入っていると、つい冷蔵庫の扉を開ける度に「ちょっと一口」とつまんでしまい(!)、他の料理に色々使う前に終わってしまうのがいつものパターンです。
日曜のお昼か夜に、パスタに使いたいと思っているのですが、果たしてそれ迄残っているでしょうか...

今週もお疲れ様でした。皆さま良い週末を!
by pureandstyle | 2013-07-19 18:17 | Veg Cooking | Comments(2)