小さな幸せを大切に


by pureandstyle

<   2010年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ワインに合うパン

f0157538_20323746.jpg
レッスンにいらして下さった生徒さんのお一人から、パンのご注文を頂きました。
レッスンの後お友達の家にいらっしゃるとのことで、リクエストは「ワインに合うパン」。内容はお任せでしたので、どんなパンがいいかしらとあれこれ楽しく悩みながらメニューを決めさせて頂きました。

迷った末、作らせて頂いたのはこの3種。
プレーンなグリッシーニと、オレガノ風味のグリッシーニ、そして全粒粉をたっぷり入れたレーズンウォールナッツブレッドです。
グリッシーニは、ワインには間違いなく合いますし、カットする必要もなくそのままテーブルに出せますので、喜んで頂けるのではと思い作らせて頂きました。プレーンもオレガノ風味も、どちらもつい手が止まらなくなりそうな香ばしいパンです。

レーズン&ウォールナッツブレッドは、全粒粉をたっぷり配合した生地にレーズンと胡桃を混ぜ込んだパンです。こちらもスライスして頂くとワインにぴったり。どちらかというとグリッシーニは白向き、レーズン&ウォールナッツブレッドは赤向きかも知れません。このままでも美味しく召し上がって頂けますが、チーズがお好きな方はチーズを載せてオープンサンドにされてもまた別の味で楽しんで頂けるのではと思います。

昨日ご注文下さった方から、メールでお友達にもご好評頂けたとの嬉しいお言葉を早速頂きました。
喜んで頂けて良かったです。
ご注文ありがとうございました!
by pureandstyle | 2010-09-30 20:42 | Pure & Style | Comments(0)

Pain de Mie

f0157538_225858.jpg
久しぶりの眩しい日差しの中、パン初級レッスンを行いました。
今月の初級クラスのテーマは「Pain de Mie」。パンドミー(山型食パン)とパンオレザン(レーズン入り食パン)を作りました。
どちらもシンプルな配合なので、生地の美味しさが特に感じられるパンです。型に入れて焼く為、いつも以上にもっちりした食感に、じんわりと感じられる国産小麦と酵母の甘み。何もつけなくても美味しく召し上がって頂ける食パンです。

パンドミー&パンオレザンは、最も発酵に時間がかかるパンの一つです。
でもここで妥協せず、しっかり待ってあげることで、しなやかな生地の伸びが生まれます。
他のレッスンメニューのパンよりも、時間に余裕を持って作ってみて下さいね。

今月のレッスンは今日で無事全て終了です。
いらして下さった皆様、ありがとうございました!
by pureandstyle | 2010-09-29 22:05 | Pure & Style | Comments(2)

来月のLesson

f0157538_20522226.jpg
来月のLessonのお知らせです。
Pure&Styleの10月メニューといえば栗です!
という訳で来月のCookingは、栗をメニューに取り入れた秋のイタリアンを作ります。

日程...18日(月)19日(火)週末に1日 

Breadの初級クラスのテーマは「Vegetables」、ハロウィンにぴったりな可愛らしい南瓜型のパンプキンブレッドとオニオンブレッドを作ります。
中級クラスのテーマは「Campagne」、パンドカンパーニュとパンオマイスを作ります。
上級クラスのテーマは「Almond」、アーモンドブレッドとエスカルゴ(アーモンドを使った菓子パン)を作ります。

日程...初級 25日(月)27日(水)
   中級 20日(水)26日(火)
   上級 日程調整中


ご興味ある方は メール (pureandstyle@gmail.com ) もしくは鍵コメントにてご連絡下さい。
よろしくお願い致します。
by pureandstyle | 2010-09-28 20:50 | Pure & Style | Comments(2)

2色の生地で

f0157538_20582191.jpg
今日はパン中級レッスンでした。
昨日の晴天から一転して、今日は朝から冷たい雨。気温も低く、パンの発酵もゆっくりゆっくり進みました。特に今回のメニューの一つは、発酵に最も時間がかかる食パン型でしたので、かなり時間がかかりました。前回の中級クラスの倍近くかかったのではないでしょうか。こんなところにも季節の移り変わりを感じます。

f0157538_20584985.jpg
今月の中級クラスのテーマは「Vegetables II」、食パンも野菜2種を練り込んだツイスト型の食パンです。
黄色い生地は南瓜、緑色の生地は小松菜が入っています。2色の色鮮やかなコントラストが、楽しく可愛らしいパンです。
2種の生地を捏ねなければならないのが、手間と言えば手間なのですが、それだけの価値はある見た目と味なのではと自負しています。また是非お家でも作ってみて下さいね。

ありがとうございました!
by pureandstyle | 2010-09-27 21:00 | Pure & Style | Comments(0)

今月のパン上級クラスは

f0157538_204333.jpg
久しぶりに戻ってきた眩しい日差しの中、パン上級レッスンを行いました。
今月の上級クラスのテーマは「French」、バゲットとその応用です。

バゲットは一番シンプルで、一番難しいパンです。
捏ね、発酵、成型、焼成と、どの工程も一時の気も抜けません。
そして同じ様に作ったつもりでも、微妙な気温や環境の変化で仕上がりが大きく変わってきます。
でも焼きたてを一口齧れば、その手間も苦労も吹き飛ぶ喜びが待っています。何度でも作りたくなる、そして食べたくなる永遠の定番です。

f0157538_2073638.jpg
試作を重ね、3種の国産小麦を配合したバゲットは、噛めば噛む程じんわりと小麦の甘みが広がる滋味深い味わいです。
プレーンなバゲットの他、フィリング入りのバゲットと、バゲットの幾つかの食べ方をご紹介しました。どれもお気に召して頂けて良かったです。

明日はパン中級レッスンです。
寝不足で頭がぼんやりしつつありますが、明日も早起きで頑張ります!
by pureandstyle | 2010-09-26 20:07 | Pure & Style | Comments(0)

紅茶クッキー

f0157538_21565828.jpg
一昨日、嬉しいことが沢山あったので浮かれ過ぎたのでしょうか。
昨日から今日の午前中にかけて災難続きでした。昨日は娘が所属する交通少年団が駅前で演奏するというので、激しい雨の中見に行ったのに誰もいません。さすがにこの雨では中止なのだろうと、駅の職員の方や警察署(交通少年団管轄)に問い合わせたところ、中止にはなっていないというのでそのまま30分近く待ち、さすがにおかしいと警察署へ行ったところやはり駅での演奏は中止になり、その代わり警察署前で演奏したとのこと。私が署へ到着したのは、丁度その演奏が終わった時間でした...

そして今日は楽しい用事で出かけたのですが、いつもの通り(!)時間ギリギリで家を飛び出し、予定よりは一本遅れたものの何とか間に合いそうな電車に乗れてほっと一息ついたのもつかの間、乗り換えた前の電車に傘を忘れたことに気付きました。ただの傘ならまあ仕方ないと諦めもつくのですが、それは生前母が使っていた傘で私にとってはとても大切なものだったのです。今迄傘を置き忘れたことなんて無かったのに、よりによってそんな大事な傘を忘れてしまうなんて...
と暗澹たる思いになっていたところへ、追い打ちをかける様に室温で発酵させていたパン生地3種を冷蔵庫に入れ忘れたことに気付きました。寒い日だったとはいえ、室内はまだ発酵に十分な温度がありますから、帰宅後冷蔵庫に入れたのでは確実に発酵過多です。帰りにしようと思っていた買物も諦め、急いで帰宅してパンを焼きましたがやはり思った仕上がりにはなりませんでした...

...と色々ありましたが、それもきっと理由があってのこと。
また良い運気が巡って来るように、明日は可愛い犬型がお気に入りの紅茶のクッキーを食べて、笑顔で良い行いに努めたいと思います...
(と未だ後悔だらけの自分に言い聞かせているところです)
by pureandstyle | 2010-09-24 21:57 | Sweets | Comments(0)

マイルドなインド料理

f0157538_20105360.jpg
今日はCookingレッスン。穏やかな味わいのインド料理を、今日も皆さんと作りました。
いらして下さった方々の中で、検索サイトをご覧になって初めていらして下さった方がいらっしゃいました。沢山の料理教室HPをご覧になった中でこちらを選んで下さったとのことで、とても嬉しく光栄に思う一方、ご期待にきちんとお応え出来るか内心かなり緊張して心臓がバクバク言っていましたが、美味しいとおっしゃって頂けてほっとしました。
また是非お家でも作ってみて下さいね。

テーブル手前に写っているのは、キャベツと玉ねぎのサブジです。
スパイスは控えめに、マイルドな味わいに仕上げました。
このままでも美味しいのですが、

f0157538_20111057.jpg
こんな風にパンに挟んでも美味しく召し上がって頂けます!
(お美しい手を撮らせて下さったK様、ありがとうございました!)

今日ははじめましての方の他、ご出産を経て久しぶりにいらして下さった方もいらして、初めてお顔を合わせる方が多かったのですが、最初から皆さん和気藹藹と楽しくレッスンして頂けました。
真夏の様な暑さの中いらして下さった皆様、ありがとうございました!



今月イタリアを旅された生徒さんから、可愛いお土産を頂きました。

f0157538_2011465.jpg
中身も勿論魅力的なのですが、どちらもパッケージがとても可愛い!
ありがとうございました!!
by pureandstyle | 2010-09-22 20:12 | Pure & Style | Comments(2)
f0157538_21495172.jpg
9月も下旬だというのに、真夏の様な暑さの1日でしたね。
午前中に新宿へ自転車で行ったのですが、伊勢丹手前辺りで体中が火照ってきました。昨日の天気予報では、今日の東京の最高気温は31℃との予報でしたので、それ位なら自転車で遠出しても大丈夫と踏んで出かけたのですが、もっと暑い気がして携帯で天気を見てみると最高気温が2℃上がっています!たかが2℃、されど2℃。自転車で遠出した身には堪える温度差でした。
...と言いつつ新宿迄行ったのだからついでに、と市ヶ谷迄足を伸ばしたのですが(全然「ついで」の距離でも無いのですが)、涼しい日ならそんなに遠いとは思わない靖国通りの道のりが、今日は果てしなく遠く感じました...その後青山迄行こうかと思っていたのですが、さすがにここで自らを制してストップ。秋の熱中症にならずに帰宅出来て良かったです。

帰宅後、まずは冷たいものが食べたい!と思い、豆乳を使ってヨーグルト風のデザートを作りました。それを冷蔵庫で冷やしている間にお昼をささっと作って食べ、器も中身も程良く冷えたところでデザートタイム。冷凍庫にストックしておいたブルーベリーのコンフィチュールを乗せると、この暑さであっという間に溶けてソース状になり、ヨーグルト風のデザートとよく絡まって美味しく頂けました。

明日もまだこの暑さが続くとか。
またまた冷たいデザートが欲しい1日になりそうです。
by pureandstyle | 2010-09-21 21:49 | Sweets | Comments(0)

今年も5色おはぎ

f0157538_20125291.jpg
昨年に続き、今年もお彼岸に5色おはぎを作りました。
今年も中身はもっちり炊いた玄米ご飯。丸く握ったご飯に5色の衣を纏わせました。
今年初挑戦したのはオレンジ色の衣。実はこれ、人参です。たまたま人参が沢山あったので、遊びのつもりで作ってみたらこれがなかなかのヒット。また作りたくなる美味しさでした。

今年の衣は小豆餡、薩摩餡、人参餡、黒胡麻、そして青海苔です。
今日の午前は床磨きや買物等、やることが色々あったので、小豆餡、薩摩餡、人参餡の3種は昨夜の内に予め準備。娘に「明日はおはぎだよ!」と予告して二人で楽しく作る予定だったのですが...

買物の途中で、些細なことで娘とケンカになってしまいました。
帰宅後も治まらず、「何でもいいからすぐお昼作って!食べたらすぐ遊びに行くから!」と勝手なことを言う娘に頭に来て、「マミィは自分の分はゆっくり作って後で写真を撮って食べるから、一人で勝手に食べなさい!」と娘の分だけ先におはぎを先に作って渡してしまいました。お皿を見て今日のお昼はおはぎだったと思い出した娘は大慌て。昨年の様に一緒に作って楽しく食べたかったのでしょう、「ごめんなさいごめんなさい!さっきのは悪かったからいっしょに食べよう。待ってるから。」と謝ってきました。それなのに私も大人気なくて(!)すぐにそこで折れることが出来ず、結局食べる直前迄引きずってしまったのですが(我ながら本当に大人気ない!)、写真を撮る間いつもは早く早くと急かされるのに今日はじっと(つまみ食いをしながら)待っていた娘に私も自分の大人気ない態度を反省し、最後は一緒に仲良く食べました。めでたしめでたし。

作って楽しく、食べて美味しいおはぎ。
また来年のお彼岸にも一緒に作りたいと思います。今度はケンカ抜きで!
by pureandstyle | 2010-09-20 20:13 | Veg Cooking | Comments(2)

「増田勉」展へ

f0157538_8234824.jpg
昨日、水道橋の器屋さん「千鳥」にて開催中の「増田勉展」へ行ってきました。
花道家の上野雄次さんの美しいお花達が、今回も出迎えてくれました。

f0157538_826357.jpg
可愛らしい千鳥が描かれた器、緑釉が美しい器、シックなグレーの器、使いやすそうな粉引の器...種類も数も沢山あって悩みましたが、店主さんのアドバイスで料理のイメージが膨らんだ小さい器を幾つか頂いて来ました。使ってみるのが楽しみです。

昨日は増田さんご本人もいらっしゃいました。
作風から、無口でゴツゴツした感じ(!?)の方を想像していたのですが、とても柔らかい雰囲気の方でした。自分が抱いていたイメージとあまりに違ったので、最初ご本人がいらっしゃるとは暫く気付かなかった程です。(失礼致しました!)その後少しお話させて頂いたのですが、お話しているとほんわりと温かい気持ちになれる様な素敵な方でした。

昨日は増田さんご本人にお会い出来ただけではなく、丁度伺った時間に以前器を頂いたことがある好きな作家さんが何人かいらしていて、思いがけずお話させて頂けて嬉しくなりました。
作家さんにお会い出来ると、器への愛着が益々高まるものです。これからも大切に使っていきたいと思います。

「増田勉展」は26日(日)迄開催中です。
明日20日迄は増田さんもいらっしゃるとのことなので、お時間あるかたは是非。
by pureandstyle | 2010-09-19 19:36 | Others | Comments(2)