小さな幸せを大切に


by pureandstyle

<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

来月のLesson

f0157538_21151713.jpg
来月のLessonのお知らせです。
来月のCookingは来月のCookingは残暑を吹き飛ばすエスニックです。夏休み明けでちょっぴりお疲れモードの9月、簡単で美味しい4品を作ります。

日程...7日(月)  8日(火)or9日(水)(近日中に決定)

Breadの初級クラスのテーマは「Pain de Mie」、もちもちとした食感が美味しいパンドミー(山型食パン)とPain aux Raisin(レーズン食パン)を作ります。
中級クラスのテーマは「Vegetables II」、野菜を練り込んだ2色食パンとラスクを作ります。

日程...初級 14日(月) 16日(水) 20日(日)
     中級  6日(日)

ご興味ある方は メール (pureandstyle@gmail.com ) もしくは鍵コメントにてご連絡下さい。
よろしくお願い致します。
by pureandstyle | 2009-08-31 21:15 | Pure & Style | Comments(0)

ブルーベリームース

f0157538_20312049.jpg
昨夜ブログを書いていた頃、家の上空をヘリコプターが何台も飛んでいました。何かあったのかしらと思っていたのですが今日の選挙前の最後の演説を、自民、民主両党の党首が池袋で行っていたようですね。深夜のニュースで知りました。お二人の演説、ちょっと聞いてみたかったかも...

今日のおやつはブルーベリームースです。
ブルーベリーをピュレにし、豆乳と合わせて冷やし固めました。淡雪羹の様にふわふわに固めたかったので、火を入れている間思いっ切りホイップして泡を抱き入れました。生クリームの様にはいきませんが、豆乳も頑張ってホイップすれば結構泡立ってくれるものなのです。手が痛くなる程ホイップした甲斐あって、口に入れた途端しゅわっと消えてしまいそうな程ふわふわなムースになりました。
by pureandstyle | 2009-08-30 20:32 | Sweets | Comments(2)

醤油アイスと庭園巡り

f0157538_20111941.jpg
今日は真夏の様に暑い1日でしたね。
もうすぐ9月、そろそろ冷たいおやつや体を冷やす野菜は少しずつ減らしていこうと思っていたのですが、こんなに暑いとそんなことは言っていられません!という訳で今日のおやつにアイスを作りました。
今日のアイスは醤油アイスです。以前デパートの物産展で、四国の老舗醤油店が作った醤油アイスを見かけて以来、一度試してみようと思っていました。お豆腐ベースで作ったバニラアイスに醤油をひと垂らし。しょっぱ過ぎても美味しくありませんが、醤油アイスと銘打つからには醤油の味と香りを効かせたいと思い、ひと垂らし、もうひと垂らし...と味見をしながら加えていきました。醤油&バニラアイス、予想以上にしっくり来る組み合わせで美味しかったです。ただお豆腐ベースですとあまりに大豆の主張が大き過ぎる気がしたので、次回作る時には別の材料で作ってみたいと思います。

こんな暑い日は家で静かに過ごしたかったのですが...
by pureandstyle | 2009-08-29 20:12 | Sweets | Comments(0)

冬瓜の素麺

f0157538_22175060.jpg
先日、父から巨大な冬瓜をもらいました。長野へ帰省した際買ってきたのだそうです。美味しい内に食べなくちゃと、まずはすっきりしたお出汁で煮物をたっぷりと作りました。冬瓜の煮物は出来たての温かいものだけでなく、冷蔵庫で冷やしたものもとても美味しいので、冷蔵庫にこれがあるとあと一品欲しい時に助かります。体を冷やす作用が強い野菜なので、本当は温かくして食べる方が体には優しいのですけれどね。

今日は日が暮れる迄外出していたので、夕食は簡単なものにすることにしました。久しぶりに暑い1日でしたし、さらさらと冷たい麺類にしようかしらと思ってふと思いついたのが、この冬瓜の煮物を汁ごとかけた冷し素麺です。茹でた素麺を流水で洗って器に盛り、冬瓜をこんもりと乗せてお出汁をたっぷりと注ぎ、針生姜を乗せれば、あっという間に出来上がり。

つるんと喉越し良い冬瓜と素麺に針生姜がアクセントになり、さっぱりと美味しく頂けました。今日は夕食に作りましたが、真夏の暑い日のお昼にも良さそうです。
by pureandstyle | 2009-08-28 22:18 | Veg Cooking | Comments(0)

バナナのタルト

f0157538_222862.jpg
今日からいよいよ(やっと!?)娘が通う小学校の新学期が始まりました。
夏休みの宿題に自由課題の大きな模造紙、上履き、防災頭巾と沢山の荷物を抱えて朝元気に登校する姿を見届けた後、久しぶりにやってきた自由時間。やりたいことは沢山ありますが、初日の今日はゆっくりお菓子作りでも楽しみましょう。

今日作ったお菓子はバナナのタルトです。
先日友人が家にあそびに来てくれた時に一度作ってみてとても美味しかったので、自家用に作りました。
全粒粉入りのざっくりした食感のタルトを空焼きし、アーモンドクリームをたっぷり入れてならします。スライスしたバナナを全体に並べて再びオーブンで焼けば出来上がり。今回はアーモンドクリームに使う油分をぐっと減らしてみたのですが、バナナの程良いしっとり感で美味しく頂けました。今日食べなかった分はきっちりとラップに包んで冷蔵庫へ。2日目、3日目、4日目...と味の変化を確認してみようと思います。
by pureandstyle | 2009-08-27 22:02 | Sweets | Comments(2)

黒蜜風味のグラニテ

f0157538_2303170.jpg
今日は娘の夏休み最終日。娘と二人で明日の持ち物をチェックし、2学期に向けて子供部屋を整理しました。
夏休みの宿題も無事終わりました。ああ良かった。自由研究は今年も作曲です。今年は今月出演させて頂いたオペラの中の一曲をモチーフに曲を作りました。一部難しいリズムがあって楽譜に起こすのに手こずりましたが、何とか形に出来たのではないかと思います。
...と親バカに浸れるのはここまで。今朝改めて娘が書いた楽譜を見てみると、音符の書き方が雑過ぎて読めません!これはまずいと読めない箇所を慌てて書き直させたのですが、再び見直している間に娘は勝手に「かきごおりやさんごっこ」で一人遊びを始めてしまいました。おいおいまだ終わってないよ...先日上野動物園で見かけたかき氷屋さんの真似をしていたようです。キッチンエイドをかき氷マシンに見立て、乾かしてあった蒸篭を氷入れにし、小さい流し缶をお客さんから受け取った小銭入れにしてお店を開いていました。確かにどれも本物に似ているような...子供はよく観察しているものですね。

かき氷屋さんに合わせ、今日のおやつも氷菓子にしました。
黒蜜風味のグラニテです。といっても実はこのおやつ、作る時間はたったの1分。冷凍庫に眠らせてあった黒豆の煮汁をただスプーンで削っただけなのです。甘味は少量の甜菜糖でつけているのですが、黒豆の味と合わさって黒蜜の様なコクが感じられます。ただ煮汁をガリガリ削り取っただけなのに、何だかとても美味しかったです。これ作りたさにまた黒豆を煮たくなりました。(笑)

午後は池袋西武で今日から開催されている「私の針仕事展」を観に行ってきました。
どれも何と刺し目が細かいこと!目を凝らしてじっと見つめてしまいました。ここ数ヶ月で作られた作品も素敵でしたが、特にアンティークの白模様が素晴らしかったです。

そして今日西武に出かけた理由はもう一つ。
こども靴の下取りをお願いする為です。不要となった子供服や靴を持っていくと、西武の子供服売場で使える割引券と交換してもらえます。ここ数週間の間に子供服を買う予定は無いので、割引券は頂いても使い道がおそらくないのですが、小さくなってしまった靴を何かに役立ててもらえればと思い、3足持っていきました。
下取りをお願いしたのは今回で2度目なのですが、今日は1度目には無かった素敵なプレゼントがありました。
f0157538_2305063.jpg
国際協力NGO ジョイセフからの感謝状です。今日は娘本人も一緒でしたのでもらえたようです。裏には今回のチャリティへのお礼と、受け取った靴や洋服はアフリカのザンビア共和国の子供達に送られること、そしてこれからも世界のお母さんや子供達の為に協力をお願いしたい、といったことが書かれていました。以前TVで見たのですが、ある途上国では子供達が靴を買えず裸足でいる為に、足の裏についた傷から黴菌が入り込んで病気になったり、最悪の場合死に至ることもあるのだとか。履き古した靴ですが、どこかで何かのお役に立ててもらえればと思います。

さあ明日からはいよいよ2学期。
寝坊しないように早く寝なくちゃ!
by pureandstyle | 2009-08-26 23:01 | Sweets | Comments(2)

パン8種でランチ

f0157538_22154537.jpg
あと2日で夏休みも終わり。今日は夏休みの宿題のラストスパートです。
一番時間がかかる自由研究は数日前にやり終え、絵日記も書き終えたので後はミニトマトの観察日記と読書感想文。これなら何とか大丈夫だろうと思っていたところ、一昨日感想文を書く予定だった本を実は1/10程しかまだ読み終えていないことが判明しました。(大汗)「アルプスの少女ハイジ」だったのですが、何とまだクララも登場していなかったのです...それなのに読んだ部分だけで感想文を書こうとするので(!)大慌てで止めさせ、夏休みの間に読んだ別の本で感想文を書くことにしました。何とか書き終えることが出来てほっとひと息です。

疲れた合間のランチには、娘が好きなパンを作りました。と言いつつ試作も兼ねてます。
今日のプレートはパン8点盛り!みたらし風味の和風ロール2種、バゲット、ベーグル、オートミールブレッド、月餅風あんぱん、小豆のツイストロール&プチロールです。叩き胡瓜、ネギ、アボカドのサラダを添えて頂きました。アボカドは体を冷やす作用が強いので、大好きな味ではあるもののどうしても食べたくなった時以外は滅多に食べなかったのですが、「アボカドは食べる美容液ともいえる程お肌に良い食べ物」と何度もTVや雑誌で目にしたので、この夏は例年にない程よく食べました。食べれば美味しいと思うのですが、その後はやはり冷えを感じることもあったので、涼しくなったら時々のお楽しみ程度にしようと思います。

今日のパン8点盛り、どれも少しずつ盛りつけたのですが、これだけ種類が多いと一口ずつでもかなりお腹いっぱい。でもパン大好きな娘はこれでも飽き足らず、更に幾つかおかわりをしました。ちょっと食べ過ぎではないかしら...満足のいく出来だったもの、調整が必要なもの等様々でしたが、一番のヒットはみたらし風味の和風ロール。玄米粉入りの生地に、甘じょっぱい味がとてもよく合いました。

明日はいよいよ夏休み最後の日。
一緒に宿題や学用品の最終チェックをして、明後日の始業式に備えたいと思います。
by pureandstyle | 2009-08-25 22:16 | Bread | Comments(2)
f0157538_212285.jpg
銀座松屋にて今日迄開催されていた「プチファーブル 熊田千佳慕展」へ行ってきました。
この方の絵は生前母がとても好きでした。確か一度展覧会へも行き、とても素晴らしかったと感激していた記憶があります。その時母を展覧会に誘って下さった母の友人が、先日父に今回の展覧会のチラシを送ってきて下さったので、是非娘と一緒に行きたいと思っていました。会期が長かったのでのんびり構えていたのですが、気がつけば今日が最終日!今週木曜日から2学期が始まるというのに娘はまだ半分も宿題を終えておらず(汗)どうしようかと一瞬迷いましたが、素晴らしい絵が見られる機会なのだからええい行ってしまえ!(笑)と二人で出かけてきました。

会場に到着して驚いたのは人の多さ。恥ずかしながら母に教えてもらう迄この方のことを知らなかったのですが、とても人気がある画家なのですね。そして次に驚き残念だったのは、熊田さんがつい先日(8月13日)に逝去されたということです。今日会場にて初めて知りました。今回の展覧会は8月12日からでしたので、多数の観客が訪れたと聞いてとても喜んでおられたのだそうです。そしてその翌朝旅立たれたのだとのこと。今日の展覧会でその絵の素晴らしさに感激しただけに、とても残念です。

今回の展覧会では、有名な「ファーブル昆虫記」を題材にした作品群を始め、昆虫や草花の絵を中心に約220点の作品が展示されていました。長い時間をかけて(どの作品もそんなに大きいものではないのですが、作品によっては何か月もかかったものもあったそうです)描かれた細密な水彩画の数々、見れば見る程その筆使いの細やかさ、色合いの美しさに驚かされました。自然の中の小さな風景を題材にして、穏やかな色使いで描かれているからでしょうか、観ている内に心が温かくなるような絵でした。熊田さんの写真もパネルで何枚か飾られていましたが、その優しい笑顔から感じられるお人柄がそのまま作品に表わされていた気がします。
素敵な展覧会でした。宿題を蹴って(!)来た甲斐がありました。

そして驚いたことがもう一つ。
この展覧会の隣で「銀座・手仕事直売所」というイベントが行われていたのですが、通りがかりにちらちらと目をやると見覚えのあるガラス器が。お、これは水道橋のお店で買った器ではないですか!
そしてガサゴソと新聞紙から器を取り出しておられた方の胸元のバッジを見ると、そこには「安土」の文字。何とガラス作家さんの安土草多さんご本人でした!まさかこんな所で偶然お目にかかれるとは。
頂いた器から、何となくクールな感じの方をイメージしていたのですが、実際の安土さんはもっとほんわりとした雰囲気の方でした。お会い出来て嬉しかったです。

夏休みも残すところあと2日。
最後はゆっくり過ごして新学期に備えるつもりが、宿題に追われる2日間となりそうです。
今迄楽しんだ分、頑張ってくれたまえ!
by pureandstyle | 2009-08-24 21:22 | Art | Comments(2)

とうもろこしご飯

f0157538_22112117.jpg
とうもろこしをたっぷり入れたご飯を作りました。
とうもろこしの芯からもおいしいおだしが取れますので、玄米と一緒に丸ごと炊き込みました。炊き上がった後、実を芯から取ってご飯に混ぜ入れます。芯から実を取る時は、上から包丁でざっとこそげ取る方法が簡単なのですが、それですとどうしても芯に近い、一番栄養がたっぷり入っている部分をキレイに取りきれないので、熱さと格闘しつつ手で一列ずつもぎ取りました。

とうもろこしたっぷりのご飯、甘くて美味しかったです。
スイカと同じく、このご飯も塩をほんの一つまみかけてから頂くと、より甘みが強く感じられます。
今日はこのまま頂きましたが、おむすびにしても美味しく頂ける混ぜご飯です。
by pureandstyle | 2009-08-23 22:11 | Veg Cooking | Comments(0)
f0157538_2252447.jpg
東京文化会館で行われた「夏休み子ども音楽会2009」に行ってきました。
毎年夏休みに行われているコンサートで、子供にも馴染みがある有名な曲ばかりのプログラムでチケットもリーズナブル、その上「上野の森文化探検」というサブタイトル通り、このチケットを購入するともれなく動物園や美術館等の近隣9施設で利用出来るパスポートももらえるという、夏休み特典満載のコンサートです。

指揮者の大友直人氏の解説付きで楽しむ9曲、元気な曲あり、穏やかな曲あり、バラエティに富んだ内容でした。4階(高い!)のウィング席で観たのですが、その位置からですと指揮者の様子がよく見えて興味深かったです。階段の上り下りが少々大変でしたけれど...

コンサートの後は、パスポートを利用して上野の森へGo!
f0157538_22540100.jpg

まず向かったのは上野動物園。
私は数年ぶりでしたが、娘は昨秋小学校の遠足で訪れているので、「きょうはあんないしてあげるよ」と娘のガイド(!)で回りました。
f0157538_2255631.jpg
ごはんはまだかな...と覗き込むレッサーパンダ。ジャイアントパンダがいない上野動物園は初めてだったのですが、レッサーパンダも可愛いですね。
f0157538_2261479.jpg

不忍池の蓮を眺めながら次に向かったのは、
f0157538_2264095.jpg

下町風俗資料館です。大正時代から昭和にかけての下町の様子を見ることが出来る資料館です。
写真は昭和30年代の台所の様子。再現された建物の中にある生活道具は、全て実際に使われていたものなのだそうです。

最後に向かったのはこちら。
f0157538_227288.jpg

国立西洋美術館です。昨年ハンマースホイ展で訪れたのですが、その際はフェルメール展と美術展のハシゴをしたので、常設展を楽しむ時間はありませんでした。今日は娘と常設展をじっくりと鑑賞したのですが、予想以上に(失礼な発言でごめんなさい!)豊富な作品群に驚きました。ここ数年の間に新たに寄贈/購入された作品もあり、少しずつ作品数を増やしているようです。昨年観たハンマースホイの作品も一点、昨年購入された作品として展示されていました。建物自体も素敵ですし、また近い内に訪れたいと思います。

今日は午前中に別の用事もあり、朝から夜まで出ずっぱりの1日でした。
炎天下の中動物園や不忍池の周りを沢山歩いたので、今晩はぐっすりと深い眠りに落ちそうです。
by pureandstyle | 2009-08-22 22:07 | Art | Comments(2)