小さな幸せを大切に


by pureandstyle

<   2008年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

f0157538_22564549.jpg
おせち作り最終日。
今年は昨日ほぼ全て作り終えましたので、今日はゆったりとした朝を迎えられました。
伊達巻きや昆布巻き、蒲鉾をカットし、秋から冷蔵庫に眠らせておいた自家製栗の甘露煮のビンを開けてきんとんに混ぜ入れました。栗もきんとんもくちなしを入れていませんので見た目は地味な色ですが、味はGood!2ヶ月ぶりに味見した栗の甘露煮の優しい甘みが、2日間の疲れを吹き飛ばしてくれました。

お昼を食べた後、実家に渡す分のおせちをお重に詰めて池袋駅で姉に渡しました。
ついでに西武で年越そばを買って帰りましたが、大晦日のデパ地下の混雑ぶりにびっくり。
皆さんお正月に向けて色々買われるのですね。

帰宅後夕方取りに来られる2家族分と我が家の分、合わせて3家族分のおせちをお重に詰めました。3家族分ともなると詰めるだけでも1時間以上かかりました。3段に25種類、どれも沢山作りましたので見た目も考えつつ出来るだけ沢山入れたいと思い、工夫しながらびっちり詰めました。3段を重ねて持ってみたら重いこと!(笑)どうぞ沢山召し上がって下さいね。

今年初めてご注文をお受けしたおせち作り。いつも以上に作るのに時間はかかりましたが、ご注文頂いたお陰でいつも以上に気合が入り、新作も一気に何品も増えましたし、大変乍らもとても充実したおせち作りでした。ご注文下さった皆様、ありがとうございました。
今年の反省点を踏まえ、来年は更により良いおせち作りが出来る様に頑張ります。

おせち作りの後はお野菜のかき揚げと共に年越そばを頂き、紅白歌合戦を見ながら1年のお礼の気持ちを込めてキッチンを磨きました。来年も一緒に美味しいものを作っていこうね。

今年のブログもこれにて終了です。
読んで下さった皆様、ありがとうございました。今年も無事365記事をUpしました!
毎日更新、いつまで続けられるのだろう...と思いつつ今日まで続けてきました。温かい励ましのお言葉を頂くことも多く、有難く嬉しく思っています。皆様のお声を励みに、もう少し(ってあとどれ位?)毎日更新を続けようと思います。来年もよろしくお願い致します。

そしてレッスンにいらして下さった皆様、今年1年ありがとうございました。
来年もより美味しい味を目指して頑張ります。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

それでは皆様、良いお年を!
by pureandstyle | 2008-12-31 22:56 | Veg Cooking | Comments(10)
f0157538_2138566.jpg
おせち作り2日目。
ご注文頂いたおせちの内、1つは今日18時迄に仕上げなければなりません。
何としても間に合わせなければと、今朝はまだ真っ暗な内からキッチンに立ちました。

スケジュール表を見ながら、1つずつ作り進めていきます。
今日は昨日より格段に進行がスムーズ!昨日手間がかかる作業の大部分を終えているからです。ほぼ予定通りに作業が進み、何と15時には25品全てを作り終えました!すごい!!自己最多品数にして自己最短記録です!!!30日18時、という絶対に守らなければならないデッドラインがあったお陰ですね。

15時には3日ぶりにゆっくりお茶を飲みました。娘とクッキーを食べながらおせちの反省会。(早い!)忘れないうちに今年味つけを変えたものや新たに作った料理のポイント、買物・調理スケジュールとその反省点を書き留めました。来年はこのメモを基にスケジュールを組み、味を考えます。こうして毎年少しずつ作業効率も中身もヴァージョンアップされていく訳です。もう反省点が全く無い、という完璧なおせち作りが出来る様になる日は来るのでしょうか。いえきっとずっとこうして改良し続けていくのでしょうね。

ところが最後に落とし穴が...
ゆっくりお茶を飲んだ後、庭から南天を切ってきてお重に詰め始めたのですが、これが予想以上に時間がかかりました。品数が大幅に増えたので工夫して詰めないと全ての品がお重に入り切らないのです。予め描いておいた完成予想図を基に詰め始めたのですが、それではうまく入らず途中で幾つも変更しながら何とか全て3段に納めました。余裕があるつもりが結局時間ギリギリ。またしてもいつものパターンでした。でも何とか間に合いホッとしました。

そして我が家の冷蔵庫はもう満杯。実はこれ、奥にも手前と同じ位の数のタッパーが隠れています。お重同様、タッパーを何度も入れ替えて何とか入りきりました。家中のタッパー総動員です。

昨年は娘に手伝いをさせることが命題の1つだったのですが、今年はお渡しする分がありましたので娘には食器拭き等のその他の作業を手伝ってもらいました。でもそれだけではあんまりかしらと思っていたところで丁度良いお手伝いを思いつきました。
f0157538_2138192.jpg

切れ端野菜のみじん切りです。
型抜きや飾り切りをした残りの野菜や剥いた皮(里芋を除く)は基本的に残さず頂くようにしています。細かく切ってスープにしたり、年越し蕎麦のかき揚げにしたり。今年は作るおせちの量が多かったので必然的に野菜の端切れや皮も大量にあったのですが、ちゃんと頂いています。
今日娘にやってもらったのは、蓮根の皮と梅の型を抜いた人参の端切れのみじん切りです。久しぶりに料理のお手伝いが出来て、娘もとても嬉しそうでした。

明日は煮物等に再度火を入れ、明日こそは(!)時間に余裕を持ってゆっくり4つのお重に詰めるつもりです。この作業が一番楽しいのですから、時間に追われることなく最後はゆっくり楽しみたいものです。
by pureandstyle | 2008-12-30 21:39 | Veg Cooking | Comments(6)
f0157538_22425258.jpg
今日からいよいよおせち作りが始まりました。
今年は例年の2.5倍の5家族分を作ります。更に品数も一気に増えて25品!
1家族分は何としても明日の18時迄に完成させなければならないので、買物から仕上げに至る迄綿密にスケジュールを立てましたが、それでも心配で今朝更に午前、午後とスケジュールを分けました。

朝食もそこそこに、8時から作業開始です。
まずは我が家で一番大きい鍋に昆布椎茸出汁をたっぷり2回とります。普段は水出しのすっきりした味が好きなのですが、今回は何日か置くことを考え全ての出汁に火を入れました。

続いて日持ちのする料理から順に作り始めます。
田作り、黒豆の煮汁作り、きんとん、昆布巻き、柚子の甘煮...
午前の作業で最も時間がかかったのが昆布巻き。5家族分ですからかなりの本数になり、巻くのも干瓢で結ぶのも大仕事でした。人参と牛蒡入りです。ちょっと凝って市松模様にしてみたのですが、ちゃんと出来ているでしょうか。
きんとんの裏漉しも時間がかかる作業の一つです。裏漉しを全て終えた時には右手が痛くなっていました。でも一口味見して、上々の仕上がりに疲れも吹き飛びます。明日と明後日、それぞれお重に詰める前に、秋に作って保存してある自家製栗の甘露煮を入れて完成です。

簡単にお昼を済ませ(時間が押して14時過ぎ!)午後の作業にかかります。
午後は煮物中心。里芋の白煮、牛蒡、椎茸の旨煮、梅人参、花蓮根、手綱蒟蒻、松笠慈姑、百合根酒煮といった煮物に加え、松前漬けと精進松風を作りました。
おせちの野菜はそれぞれに飾り切りをし、味を変えて煮るので通常の煮物より数倍手間がかかります。でも里芋に細工をしたり、人参を梅型で抜いてねじり梅にする作業は結構楽しいものです。今年は数が多くて楽しいなんて言っていられませんでしたが...

そして夕方から黒豆をコトコト煮始め、数の子の塩抜きをし、もう一つ時間に余裕があれば作るつもりでしたが時間と冷蔵庫のスペース切れ(笑)でこれにて終了。ここまで作るのに実はついさっきまでかかっていました。時間配分が甘かったな。もう少し早起きすべきでした。来年への教訓です。メモメモ。

明日も大物(!?)が沢山控えています。
早起きして18時に間に合わせるよう頑張ります!

*写真は今年のダイニングのお正月飾りです。
先日こちらのお店で買った白い高台の器(ずっと何年もこの形の器を探していました。大のお気に入りです!)に、葉つきの橙を飾りました。
by pureandstyle | 2008-12-29 22:43 | Veg Cooking | Comments(4)
f0157538_20315230.jpg
昨日、クリスマスリースを衣替えしてお正月仕様にしました。
といっても今年は元々そのまま使えそうな素材が多かったので、今年はプチ衣替えです。大きなパープルのリボンと銀色の松ぼっくり、コットンの花等クリスマスらしい素材を幾つか外し、代わりに金色の枝を適当な長さにカットして所々に挿しました。
我が家のクリスマスリースは土台も生花なので、使い終えた後は保存することなくさようなら、の運命にあります。(花よろずさんによると、ドライにして来年も使う方もおられるとのことですが、葉がぽろぽろと落ちるので結構大変だそうです)せめてクリスマスを終えてからももう少し楽しみたいと思い、クリスマス後もお正月仕様に衣替えして楽しんでいます。我が家には門や塀が無いので門松を立てるスペースが無く、外観のお正月飾りはこれだけなのですが、ほんの少し飾りを変えるだけでも結構お正月気分を味わえるものです。
f0157538_2032221.jpg

そして扉の裏面、家の内側には娘が生け花教室で作ってきたお正月飾りをつけました。
教室予定ではお正月花を生ける予定だったのですが、その日にお正月花の仕入れが出来なかったとのことで急遽この飾りに変更になりました。お正月花を子供達が生ける様子も見てみたかったですが、これも自然の稲穂が素敵で親子共々気に入りました。

今日は午前中色々用事を済ませた後、2人で今年最後の図書館へ行ってきました。
先週、ずっと読みたかった「容疑者Xの献身」を読み終え(泣けました...映画も観たい!)もう今年の読書は完了した気分になっていますが、31日の夜中や年始にゆったりだらだら過ごす為にと大量に本を借りてきました。娘も冬休み用に大量に本を借り(あ、その前に宿題が...)2人で重い荷物にふうふう言いながら帰宅しました。
今日嬉しかったのは、娘が絵画の本を借りたいと言ったことです。サンタさんに昨年、今年ともらった絵本に出てくる絵画に興味を持ち、彼らの絵をもっと見たいと言い出しました。よしそれなら!と美術コーナーに絵画集を借りに行き、これまた非常に重い本を何冊か借りてきました。
「ずっとかりられたらいいのにな。らいねんのサンタさんのプレゼントはこれにする。」と言うので「2月のおたんじょうびプレゼントは?」と言うと二つ返事で「そうだね!おたんじょうびプレゼントこれにしたい!」。またまた親の誘導尋問の様になっていますがいいのでしょうか!?でも良い本なら一生大切に出来る宝物になるでしょうから、来年一緒に本屋さんへ行き、良い本をじっくり選びたいと思います。

いよいよ明日からはおせち作り開始です。
今年は我が家分含めて5家族分を作ります!
by pureandstyle | 2008-12-28 20:34 | Gardening&Flower | Comments(2)

年の瀬のアップルケーキ

f0157538_19474878.jpg
いよいよ今年も終わりに近づいてきました。
今日はおせち食材の最後の買出しへ出かけました。今月始めから、調味料、日持ちのする乾物類、根菜類、と少しずつ計画を立てながら買物をし、今日が最終日です。毎年買物スケジュールはいつも迷うところで、毎年1日ずつずらしながら試し更に余裕がある年はその翌日にも品物チェックをしたりしていたのですが、数年のリサーチの甲斐あって(!)今年はどの食材もベストタイミングで買うことが出来たのではないかと思います。今年はご注文頂いた分を含め沢山のおせちを作るので、どの食材も陳列棚を買い占める勢いで買ってきました。あのお店の美味しそうな百合根や南瓜、慈姑を求めて買いに来られた方がいらしたらごめんなさい!

おせちの買物のついでにお正月花も買ってきました。
といっても今年はお花ではなく、お飾りの松とゴールドに塗られた大きな枝を頂いてきました。ツリーその他のクリスマスグッズを片付け、クリスマスリースを少し模様替えして部屋にも少しお正月飾りをしました。昼間に写真を撮れなかったのでそちらはまた後日に。

今日はその上に大仕事がありました。
昨日の強風で、我が家の大切なツルハナナスの壁が見事に倒されました...(涙)
もう修復不能な状態でしたので泣く泣く切ることに。でも風のせいだけではなく、枝を切るのが可哀想だからとずっと切らずに伸ばしてきたのであまりにも重すぎたのがいけなかったので、このままいったら根元も負担に耐えられなかったかも知れません。神の思し召しと思って一から出直します。あまりに大作業になってしまい、見るに見かねてかご近所のおばさまが手伝って下さいました。年の瀬のお忙しい中感謝です。お礼に柚子ジャムをお裾分けしました。

明日は細々とした用事を一気に片付け、明後日からのおせち作りに備えます。
その前に最後のオーブン菓子を!ということで先日アップルケーキを作りました。
先日柚子もぎに行った時にお礼に持っていったものです。美味しかったのでまた作りました。表面だけでなく、中にも林檎がたっぷり入っています。素朴な美味しさが味わえるお菓子です。

今年もあと数日。
計画通り、やりたいことを全て終えたいものです。(少々不安...)
by pureandstyle | 2008-12-27 19:48 | Sweets | Comments(0)
f0157538_1983156.jpg
昨日でクリスマスも終わり、今日はツリーその他のクリスマスグッズを片付けるつもりでしたが諸事情でしそびれました。
イギリスに住んでいた頃は、あちらでの風習に倣いクリスマスが終わってからも暫くクリスマス飾りを楽しんでいましたが、日本ではお正月飾りがありますからクリスマスが終わると家もお正月モードにしたくなりますね。昨日サンタさんからミニツリーをもらった娘は、今日クリスマス飾りの片付けをしなかったのであと1日ツリーを飾れると喜んでいましたけれど。

クリスマスリースを作った残りの葉を飾っていたこちらも、明日には模様替えです。
毎年クリスマスリースも少し飾りつけを変えてお正月仕様にして続けて飾っているのですが、今年はどんな感じにしましょうか。明日お花屋さんへ行ってお花を見て来ようと思います。
今年はこども生け花教室で娘もお正月飾りを作ってきましたので(国産米の稲穂を使ったリース風のもの。なかなか良かったです。)、それも明日一緒に飾るつもりです。
by pureandstyle | 2008-12-26 19:09 | Home&Interior | Comments(0)
f0157538_19573216.jpg
Merry Christmas!
昨夜我が家にもサンタさんが来てくれました。
昨年に続き、娘は今年もサンタさんに紅茶とクッキーを用意したいと言いましたので、昨年ちゃんと取りあわず大反省した経験を活かし(!)、今年はちゃんと本物のお茶とクッキーを準備しました。娘の寝息が聞こえてきた頃にそーっとドアを開けてみると...

今年はウッドトレイにお茶セットが準備されていました。昨年よりちょっとオシャレ!?
そして今年もメッセージつきです。「おつかれさま ごはんだよ」ってごはんじゃないけど...それにちょっとワンちゃんに向けたメッセージぽいけど...でもお気に入りの小さいお人形を傍に座らせたり、おもてなしをしようという気持ちが感じられて嬉しくなりました。

そして一夜明けた今朝。
ベッドから起きた瞬間に、プレゼントを見て大喜びするかと思いきや、何食わぬ顔で普通に階段を下りてきました。まさか忘れている訳じゃないよね!?と思い「今日何の日か知ってるよね?」と聞くとニコニコしながら「うんもちろん。でもまだみてないよ。よなかにトイレにおきたときも目をつぶって行ったよ。」との返事が返ってきました。クリスマスの朝に私と一緒にプレゼントを見つけて喜びたかったようです。ちょっとじーんときました。

今年のサンタさんからのプレゼントは、娘からのリクエストだった絵本2冊、可愛いヘアリボン、部屋に飾るミニツリー(自分の部屋に飾りたいそうです)、それからこれはサプライズで大きな犬のぬいぐるみ。どれも大喜びでした。絵本は昨年もらった本のシリーズで、1冊目は特に私が気に入り娘にも薦めたのですが、娘もとても気に入って同じシリーズの絵本を欲しがったので私も嬉しかったです。世界的に有名な画家をモチーフにした絵本シリーズです。本の中に登場する名画にも興味を示していたので、この冬休みに絵本に登場する絵が見られる美術館へ一緒に行こうと思っています。
f0157538_19575164.jpg

今日のランチには、2日前に焼いておいたクリスマスパンを一緒に食べました。
クリスマスの食事というと、毎年イブの夕食だけを重視していましたが、本来は25日の今日がお祝いなのですよね。かといって2日連続で張り切るのも大変なので(笑)、手を抜きつつクリスマス気分が味わえるパンにしました。パネトーネ、シュトーレン、リースパンと3種揃うと、簡単なスープと野菜の煮込みを添えただけで楽しいランチになりました。

忙しくも楽しかったクリスマスも今日でおしまい。
明日から気分一新、年末モードに突入です。
by pureandstyle | 2008-12-25 19:58 | Family | Comments(0)
f0157538_21531453.jpg
今日はクリスマスイブ、クリスマスケーキ作りも今日がラストです。
午前中に、ご注文頂いたケーキと我が家用のケーキを焼きました。
取りにいらっしゃる時間を考え、まずは我が家用のケーキから。
今年の我が家のクリスマスケーキはマロンケーキです。
天然酵母を使ったスポンジの間に、お豆腐で作ったホイップクリームと豆乳カスタードクリームを混ぜたクリームと、自家製渋皮栗のダイスをたっぷり挟み、お豆腐クリームでデコレーションしてトップにも渋皮栗のダイスを乗せました。栗がたっぷりです!
この特製クリームと栗、きっと合うに違いないと思っていたのですが、期待通り、いえ期待以上の組み合わせでした!
f0157538_21532379.jpg

今日のご注文ケーキは、卵・乳製品使用タイプで、チョコレート味のクリームのケーキ。小さいお嬢様と召し上がるケーキなので、コクを出す為によく使うカカオマスを敢えて使わず、ココアパウダーで柔らかい味のクリームにしました。ふんわりと優しい味のチョコレートクリームに、香ばしい胡桃がアクセントになっています。ホイップの固さをギリギリまで柔らかくしたかったので、絞り袋は使わずすっきりとした仕上げにしました。

f0157538_2152758.jpg

そして我が家の今晩のテーブルはこんな感じにしてみました。
今晩のメインに作ったのはブロッコリーと栗のテリーヌ。(遠目過ぎて見えませんね...)ずっと作ってみたいと思っていたもので、今年のクリスマスレッスンの候補作の一つでもありました。ケーキ以上にたっぷりと栗が入っています。こちらも期待以上の美味しさ。(栗好きの贔屓目を差し引いても!)いつかレッスンにも登場させたい一品です。他の料理も全て実は今年のクリスマスレッスンの候補作だったもの。早くも来年に向けて試作しました。(笑)

夕食後は娘の提案で、娘がピアニカを弾き、私がハープを1曲弾いてコンサートごっこ(!?)をしました。娘はピアニカ兼ドラム担当(笑)で、ピアニカを弾きながら時折片手で太鼓を打っていて面白かったです。

今年もサンタさんは我が家に来てくれるでしょうか。
ジンジャークッキーと紅茶を用意して、サンタさんを待ちわびる娘...早く寝ないとサンタさんは来ないよ!
by pureandstyle | 2008-12-24 21:53 | Pure & Style | Comments(6)
f0157538_21465264.jpg
今日も朝からケーキを2台焼きました。
1枚目のこちらの写真、昨日と同じケーキに見えますが今日は卵スポンジ&生クリームのデコレーションです。でも卵・乳製品不使用Ver.と同じく国産小麦を使用、甘みは甜菜糖を使用していますので、穏やかな甘さと美味しさをお楽しみ頂けるのではないかと思います。
こちらのケーキは、2年前に同じケーキを召し上がって下さった方からのご注文です。また同じケーキを食べたいとご注文下さり、とても嬉しくなりました。今日クリスマスパーティをご家庭でなさるとのことで、前菜には昨年のクリスマスCookingレッスンで作ったキヌアの前菜をお作り下さるそうです。今年も作って頂けて嬉しいです!このお料理が大好きだというお嬢様にもよろしくお伝え下さいね。
f0157538_2147512.jpg

2台目のケーキは卵・乳製品不使用Ver.です。
チョコレート味のクリームをご希望とのことでしたので、こんな仕上げにしてみました。中にはチョコレートクリームと苺がたっぷり挟まっています。今日の方も卵・乳製品不使用ケーキを召し上がるのは初めてとのことでしたので、初めての味と食感を気に入って頂けるかドキドキでしたが、先程とても美味しかったとの嬉しいメールを頂き、ほっと安心したところです。
f0157538_21403851.jpg

そして3台目(!?)のケーキ。
午前中に2台のケーキと、ご注文頂いたパン&お菓子を焼いた後、目白庭園で行われたサロンコンサートに出かけてきました。東京音大の有志の方々によるコンサートで、クリスマスの歌を始めメジャーな曲を中心とした子供にも聴きやすいほのぼのとしたコンサートでした。そして目白庭園の方から、クリスマスプレゼントとして頂いたのがこのミニケーキです。園長さん(とお呼びするのかしら!?)が一つ一つ手作りされたとのこと。とても可愛いケーキです!然もふたが取れて小さい小物入れになる仕掛け。娘は宝箱にするんだと言って、帰宅後先日頂いた可愛いどんぐりネックレスを入れていました。

ケーキを喜んで頂いて、こんな可愛いケーキを頂き、安らかな音楽を聴いて、1日早いクリスマスプレゼントを幾つも頂いた様な温かい気持ちになりました。
明日はクリスマスイブ。ご注文頂いたケーキに加え、我が家のケーキも作ります!
by pureandstyle | 2008-12-23 22:00 | Pure & Style | Comments(2)
f0157538_20492277.jpg
今日のお渡しで、クリスマスケーキを1台ご注文頂きました。
月に1度のパン&お菓子販売や教室では、卵や乳製品を使わないお菓子をご提案していますが、お誕生日やクリスマス等大切な1日の為のホールケーキに関しては、それらを使わないバージョンと使うバージョンどちらもご希望に応じてお作りするようにしています。毎年どちらもタイプもご注文があり、今年もそれぞれご注文を頂きました。
今日ご注文頂いたのは卵・乳製品不使用タイプ。卵を使わずにスポンジを作る為、BPを使用したもの、重曹を使って膨らませたもの、豆乳を泡立てて膨らませたもの、色々作ってきましたが今年はずっと試作を続けていた天然酵母を使ったスポンジを遂に登場させることにしました。

パン同様、酵母を使えばスポンジも膨らむことは膨らむのですが、ともするとケーキではなくパンになってしまうので、いかにスポンジらしい食感と味に近づけるかに苦心しました。水分量や糖分の%、他の材料の組み合わせ方や焼き時間を色々試し、やっとこれなら!という配合に辿り着きました。
そして今日晴れて初お目見えとなった訳ですが、酵母を使ったケーキの恐いところはやり直しがきかないこと!その他のスポンジは卵を使うにしろ使わないにしろ、もし焼き上がって良い仕上がりになっていなければその場で作り直すことが出来ますが、酵母を使ったものは発酵に半日以上かかりますので、失敗してももう作り直すことは出来ません。何度も繰り返し試作をしているものだからきっと大丈夫、と思いつつも、焼き上がった生地を冷ましてスライスする時はもし良い焼き上がりでなかったらどうしよう...と一抹の不安が心をよぎりました。

ドキドキしながらスポンジをスライスし、断面を見てみると...
良かった!思った通りの焼き上がりになっていました。思わず一人でガッツポーズ。(笑)
丹念にシロップを打ち、お豆腐で作ったクリームを塗り、苺を挟んでデコレーションします。

今迄はケーキのご注文に関しては全てオーダーメイドにしていたのですが、苺を使ったショートケーキタイプのご注文が圧倒的に多いことが分かりましたので、今年のクリスマスは基本は苺のショートケーキ、その他をご希望の場合はご要望に応じて、という形にしました。苺を使ったデコレーションは昨年幾つか作りましたが、苺のケーキで一番好きなのはやっぱりこの形。8年前少しの間勤めていたお店で作っていたものです。色々作ってみた結果原点に帰る、という感じでしょうか、これからは苺のケーキはこのデコレーションを基本形にしていこうと思います。

試作品を家族で食べたことはありますが、家族以外の方に天然酵母を使ったスポンジのホールケーキを召し上がって頂くのは今日が初めてです。喜んで頂けたかしら...と期待と不安の入り混じった気持ちでいたところ、夕方ご注文下さった方からお子様にも好評だったとの嬉しいメールを頂きました。良かった!!!ほっと胸をなでおろしました。

今日はケーキ作成、明日のご注文品(ケーキ&パン&焼き菓子)の仕込み、おせちの試作とまた1日キッチンに立ちっ放しでしたが、今年初のケーキも無事上手く出来、おせちの試作も美味しく仕上がり嬉しく楽しい1日でした。
明日もケーキ2台にパン、焼き菓子と朝からフル稼働ですが、美味しくなあれと心の中で唱えながら楽しく作りたいと思います。
by pureandstyle | 2008-12-22 21:02 | Pure & Style | Comments(6)