小さな幸せを大切に


by pureandstyle

おかしのくにのおかしなたび

f0157538_2152244.jpg
今日は娘の小学校の学芸会でした。
娘の学年の演目は「おかしのくにのおかしなたび」(もっと長いタイトルなのですが割愛しています)、おかしを求めて海賊達が様々な国を回る物語です。
娘の出番は「はじめのことば」とピアノ伴奏。ピアノを弾いている様子を見る為には一番前に座らなくては!と朝早くに家を出ました。

娘の学年の演目は朝一番、然も娘の「はじめのことば」はその中の第一声でした。
たった二言でしたので本当にあっという間でした...遅刻しなくて良かった。(笑)

ピアノの伴奏は、朝早くに行った甲斐あって一番前の席を取れたのですが、体が小さいので頭から全てピアノに隠れてしまい弾いている姿を見ることは出来ませんでした。見えないと分かっていつつもピアノを見ていると、伴奏の合間に娘が立ち上がってひょっこり顔を出し、こちらに笑いかけてきました。大きな口を開けて「がんばってね!」と声を出さずに言ったのですが娘に届いたでしょうか。少し緊張している節もありましたが、何とかどの曲も間違えず弾き終えることが出来ました。良かった。ホッ。

私が通った小学校では毎年学芸会と展覧会がありましたが、娘の小学校は学芸会、作品展(展覧会)、音楽会を毎年交代で行うのだそうです。
ということは次の学芸会は3年後。今年の演目も可愛らしくて良かったですが、4年生ともなると話の内容も台詞も演技も、ぐんとグレードアップしたものになるのでしょう。大分先ですが、今から楽しみです。
Commented by タケゾー at 2008-10-19 11:08 x
懐かしい~!!
『お菓子のすきな海賊のおかしなおかしなおかしな旅』じゃない?!
私も(そしてMIMOちゃんも音楽発表でなく演劇発表の方だったら)、小学生の時に学芸会でやったよ~。お~かしがすきっ!♪だよね?
豊島区で奨励している劇なのであろうか?
でも確か1年生の時の劇は『白鳥草と動物達』だったので、3年生でやったような...。
娘ちゃん、ピアノ伴奏という大役お疲れ様でした~!!
Commented by pureandstyle at 2008-10-19 21:01
>タケゾーさま
おおそうです!
割愛になってなかったですね。(汗)
曲も一緒です!先生がお話を作ったのかと勝手に思っていましたが、豊島区に受け継がれている(!?)劇なのですね。
by pureandstyle | 2008-10-18 21:05 | Family | Comments(2)