小さな幸せを大切に


by pureandstyle

いいいちにち

f0157538_215002.jpg
今日は都民の日。娘の小学校はお休みでした。
都民の日がお休みということを感じるのは何だかとても久しぶりな気がします。高校以来?いや私が通った高校はお休みにならなかった気もするので(記憶違いかも)中学以来かも知れません。
普段混んでいる場所へ行く、都の施設へ遊びに行く(入館料が本日無料になる美術館や庭園が沢山ありました)等楽しい選択肢もありましたが、今日は私の用事で午前中娘の習い事等へ出かけた他は一日家にいました。

半日以上を費やした私の用事とは...栗の渋皮煮作りです。
前世はリスだったのではないかと思う程無類の栗好きなので、毎年この季節にはせっせと栗仕事をします。今日は今年の栗始め(!?)、週末父からもらった茨城の栗と千葉の叔母が作った栗を使って渋皮煮を作りました。お昼から半日かけて今日の分の作業を終え、今は味をしみ込ませているところです。こちらについては渋皮煮が完成したらまたUpします。

そんな訳で栗好きの母親の横暴(!)で半日家で過ごすことになった娘ですが、娘も親に似て大の栗好きなので、大喜びで栗仕事を手伝ってくれました。といっても栗を剥くのはまだ無理ですし、手伝うといっても鬼皮を剥きやすくする為お湯につけた栗を取り出したり、剥いた鬼皮を片付けるといったことしか頼めなかったのですが、美味しい栗が食べられると思うと嬉しいのかウキウキと長い間お手伝いをしてくれました。

習い事から帰宅してすぐ栗仕事に取り掛かったので、今日のランチは超手抜き。(笑)
冷凍庫に眠っていた試作品のパンとサラダという、朝食の様なランチとなりました。せめてパンはバラエティをつけようとスライス1枚ずつ数種を盛り合わせ、ピーナツバターで作ったディップを添えました。
娘の希望でランチはベランダで。数週間前に通販にて激安価格(通常の半分以下!)で購入したチェア&テーブルをデビューさせました。娘はいたく気に入ったようで、ランチを用意している間も食べ終えた後も優雅に(笑)一人テラス席にて読書を楽しんでおりました。

今日の夕食は二人の大好物、栗おこわです。
時間が無かったので簡単に炊きおこわにしましたが、今年初の栗おこわは格別。やっぱりくりごはんはさいこうだねーと言いながら二人で山盛り2杯平らげました。

お出かけも無いこんな1日でしたが、娘はとても楽しかったそうで、夕食時に「きょうはほんとうにいいいちにちだったね」とにっこり言っていました。良かった良かった。特に1日の終わり=夕食の栗おこわが彼女にとっての「いいいちにち」ポイントに大きく貢献したと思われます。(笑)
栗に追われた1日でしたが、二人で過ごす静かな秋の1日、私にとっても「「いいいちにち」でした。
Commented by aiai-blog at 2008-10-02 00:27
こんばんは。先日のレッスンではお世話になりありがとうございました。
あの日は↓やはり大変お疲れの一日だったのですね~^^;
私たちは楽しいおしゃべりをしてお譲さんと沢山笑って「いいいちにち」だったのですよ。
Commented by mimo at 2008-10-02 08:48 x
うふふ・・・すごく可愛い俯き顔の娘ちゃん!なんだかにっこりしちゃう写真だね。
Commented by まいちん at 2008-10-02 09:38 x
おお!
私も都民の日は栗作業でした!

ところでできあがった渋皮煮ってどうやって保存していますか?
私はいままで瓶+冷蔵庫にしていたのですけど、
今年はジップロック+冷凍庫にもしてみました。
でもこれにはシロップを入れてもいいのかしらなどと迷ってしまっていて。。

お正月まで保存するにはどうするのが一番いいのか、
かなり悩んでいます。。
Commented by wkou_mama at 2008-10-02 09:49
おおぉ!! 
珍しく、Mちゃんのショットじゃないですか~~(@o@)
すごく、嬉しそうな表情ですね~~
渋皮煮、レッスンが楽しみです♪ 
Commented by pureandstyle at 2008-10-02 20:27
>aiai-blogさま
先日はレッスンにいらして下さり、ありがとうございました!
皆さんのお陰で、私もとても楽しい一時を過ごさせて頂きました。
そう、あの日も娘にとっても私にとっても「いいいちにち」でした。
娘は早くもお友達との再会を心待ちにしています♪(笑)
Commented by pureandstyle at 2008-10-02 20:29
>mimoさま
嬉しいお言葉!ありがとうございます!
あまり娘の写真は載せないのですが、この写真はかなり気に入ったので(親バカです)載せてしまいました。
超手抜きランチでこんなに喜んでくれるなんて...有難い存在です。
Commented by pureandstyle at 2008-10-02 20:31
>まいちんさま
同じ日に栗作業をしていたのですね!
渋皮煮の保存ですが、すぐ食べる分は普通にビンに入れて冷蔵庫へ、長く持たせたいものは煮沸消毒&密閉して冷蔵庫に保存しています。
昨年は張り切ってそうしたにも拘らず、渋皮煮はどの位持つのか試す間も無く食べ切ってしまったのですが(笑)お正月用に作った甘露煮はこの方法で持ちましたよ。
Commented by pureandstyle at 2008-10-02 20:35
>wkou_mamaさま
娘のショットは滅多に載せないのですが、この写真は気に入ったことと
俯き顔なので大丈夫かなと思い載せちゃいました。
パン好き&前から心待ちにしていたテラスランチだったのでとっても嬉しそうでした。明日はこのテーブルで二人でお茶しようと思ってます!

栗の渋皮煮、ただいま味をじっくり含ませているところです。
お楽しみに!
Commented by ryoko* at 2008-10-02 22:34 x
かわいー! mちゃん、かわいいーー!!
母の愛情、あふれてますね。
いよいよ栗が始まりましたか(笑)←いや、どうしても笑顔になっちゃう。
本当にお好きですもんね。
友人が栗の皮を剥くのに難儀していましたが、なにか簡単にするコツってあるのかしら???
そして、この記事を挟んだケーキ2つの美味しそうなこと。
ああ、目の毒。
Commented at 2008-10-02 22:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pureandstyle at 2008-10-03 20:28
>ryoko*さま
かわいー!と言って頂けて嬉しいです!!ありがとう!!!
いよいよ栗の季節到来ですよー。
栗の皮は、以前TVで圧力鍋を使う方法を見たことがありますが、私は未だに普通に手で剥いてます。栗好きなので皮を剥く作業も苦にならないのです。(笑)でも今年は右手が完治していないのでこの方法でやってみるという手もありますね。

Pure&Style特製ケーキ、いつか是非召し上がって頂きたいです!
Commented by pureandstyle at 2008-10-03 20:30
>鍵コメントさま
情報ありがとうございました!
平日夜なので難しいかな...と思いつつも、うーん行きたい!!
考えてみます。

お元気とのこと、良かったです!
急に寒くなりましたので、お体に気をつけて。おこちゃまたちもね。
Commented by しんちゃん at 2008-10-04 23:20 x
AKKOさんもついに栗仕事の季節ですね。
私は9月半ばに第一弾の渋皮煮を作り、今日また第二弾を作りました!
今味を含ませているところです・・・。
今回はどんな出来栄えでしょうか?
ところでAKKOさんは茹でこぼしから最後の味付けまでどれくらい栗に火を入れてます?
前回、イマイチ芯まで味が染みていなかったので、今回砂糖を入れる前の茹で時間に時間をかけたら、結構皮が割れちゃったんです(T-T)
Commented by pureandstyle at 2008-10-05 20:23
>しんちゃんさま
おおもう第2弾を作っているのですね!すごい!
美味しく出来上がっているといいですね♪
ご質問の件ですが、茹でこぼしから味付けまではあまり時間をかけません。実際に食べてみて判断するので正確な時間はその時によりますが、うーん30分位かな。
しんちゃんさんが書いておられた通り、あまり時間をかけすぎると皮が割れてしまいます。一粒食べてみて(もしくは触ってみて)皮が柔らかければOKです!
Commented by yoko at 2008-10-06 00:09 x
Mちゃん!かわいいね~!
さすがAkkoちゃん、ベストショットです。
そしてみなさんおっしゃってますが、Akkoちゃんの栗に対する情熱。すてきだわ。
横着な私が栗仕事に取り組むのはなかなかハードルが高いですが、挑戦することになったらぜひご指導下さい!
いつかAkkoちゃん特製のモンブランをいただいてみたいものです。心がこもってそう!
ところで近々遊びに伺ってもいいですか??
Commented by pureandstyle at 2008-10-06 19:47
>yokoさま
コメントありがとう!
娘の写真はあまり載せないのだけど、今回は珍しく載せてみました。
栗への情熱は我ながら恐ろしいものがあります!(笑)今年はまだ手が完治していないので例年よりは少なめですが、まだまだ作りますよー。

お会いする件、追ってメールします!
by pureandstyle | 2008-10-01 21:50 | Family | Comments(16)