小さな幸せを大切に


by pureandstyle

心を込めて作るということ

f0157538_17583337.jpeg
仕事始めの週終わり。
成人の日の3連休が、毎年本当にありがたいです。

先程、心に残る出来事がありました。
向かいのおばあさまに、ここ10年以上毎年おせちをお届けしているのですが、先程仕事帰りにお嬢様に偶然お会いし、今年もとても美味しかったと嬉しいお言葉を頂きました。
毎年嬉しいご感想は頂いていたのですが、今年は少し違いました。私が作る料理をお母様がとても気に入って下さっていて、出来ればおせち以外でも料理をお願い出来ないかとリクエスト下さったのです。
最近あまりお見かけしないと思っていたのですが、少し前からお母様のおかげんが思わしくなく、お外にあまり出られなくなったのだそうです。食も大分細くなってしまわれたそうなのですが、おせちは美味しい美味しいと沢山召し上がられたとのことで、私が作る料理をお正月以外にもお願いしたいとおっしゃって下さったのです。

向かいのおばあさまは、引っ越して間もない頃から娘をとても可愛がって下さいました。幼い頃は、お家にも何度も遊びに行かせて頂いています。
当時お裾分けにお持ちした茄子のペーストの味も、今も覚えて下さっているのだそうです。
駅の構内でお話を伺いながら、様々な思い出が蘇り胸がいっぱいになりました。

自分が作った料理を、美味しいと召し上がって頂けること、また食べたいと思って頂けるのは、料理を作る者にとって何より嬉しいことです。
日頃、つい時間に追われて適当な料理になってしまうことも昨年は特に多々ありましたが、年始に頂いたお言葉を忘れずに、今年はおせちのように普段の料理も心を込めて丁寧に作ろうと思います。

向かいのおばあさまにも、ご希望に合わせてこれから料理をお届けするつもりです。
これまでの感謝と、元気になって下さいという思いを込めて。

今週もお疲れ様でした。皆さま楽しい3連休を!






by pureandstyle | 2018-01-05 17:57 | Veg Cooking | Comments(0)