小さな幸せを大切に


by pureandstyle

先生からのプレゼント

f0157538_20332241.jpg
昨日からの続きです。
娘が長年お世話になったピアノのレッスンを卒業する際、先生に器をプレゼントした数日後に、先生から電話がかかってきました。
「○○ちゃん(娘の名)に合格祝いを渡しに今からお家に行ってもいいですか?」
恐縮しつつお迎えすると、素敵なブルーの小箱とカードを下さいました。箱の中に入っていたのは可愛い置き時計。先生のレッスン室に飾ってあるものと同じものです。
「これを見てレッスンした頃のことを思い出してくれるといいなと思って」先生のお心遣いに思わずほろり。見ても分からないかな、と先生は少し心配しておられましたが、娘はすぐに分かりました。
それからずっと部屋に飾っています。時々悪魔の館と化す部屋ですが、この時計だけはきちんと同じ場所に綺麗に飾ってあります。
頂いたカードは、通学バッグに入れていつも持ち歩いているそうです。



by pureandstyle | 2017-08-24 22:16 | Family | Comments(0)