小さな幸せを大切に


by pureandstyle

Happy 13th Birthday

f0157538_1703996.jpg

遂にTeens。





今日は娘の誕生日。13歳になりました。
顔が幼いので年齢を忘れそうになりますが、背は大分伸びました。抱きつかれたり噛みつかれると(未だにしょっちゅう)、大型犬に襲われたかのようなインパクトがあります...

この1年は、山あり谷ありのジェットコースターの様な1年でした。
中学生になり、随分大人になったと感慨にふけっていたのも束の間、夏休みの終わり頃から再び暗黒の時代が訪れました。全て終了したと思っていた&本人がそう豪語していたにも拘わらず、再びやって来た反抗期。一体何回目...娘曰く「これでも友達より大分まし!」だそうですが、2学期は色々なことがありました。
ところが、年が明けて再び光が射しました。突然娘が改心したのです。これまでの12年余りの生涯で、既に50回以上は「生まれ変わり」をしている(本人談)娘ですが、今回は本当に別人の様になりました。「いい子だったら花まるをつけようね」と言っていた、子供部屋のカレンダーは連日花まる続き。3日以上「いい子」が続いたのは実に10年ぶりのことです。
ストレスフリー、心穏やかに過ごす日々も10年ぶり。夜泣きもぐずりもなく、親が申し訳なくなる位聞き分けが良かった赤ちゃん時代(そんな頃もありました...)を思い出しながら、こんな穏やかな時間が再び訪れるなんて、と涙腺が緩む日が1ヶ月程続き、このまま平和な日々がずっと続くと思ったのですが...

そうは問屋が卸さない!(苦笑)
テスト前の苛々やその他諸々が重なり、数週間前から再び元の日々に戻りました。ああ、10年ぶりの心穏やかな暮らしはどこへ...
誕生日を前に、昨晩再び(!)生まれ変わり、今日は穏やかな時間を過ごせていますがいつまで持つことやら。平和な毎日は、もう暫く先になりそうです。

今年のケーキは、娘のリクエストにより栗のケーキ。
週末にマロンペーストを作り、天然酵母のスポンジを昨晩焼きました。生地の間にはお豆腐クリームと栗の甘露煮をたっぷり挟んでいます。花びら型に盛り付けたのは、マロンペーストとお豆腐クリームで作ったマロンクリーム。クリームといっても、栗を楽しむ為マロンペースト多め(というよりほぼマロンペースト)なのでぽってりとした食感。山盛りにしたので、存分に栗を楽しめそうです。
明日と明後日が期末テストなので、今晩はケーキでひとまずお祝いし、週末に改めてゆっくりお祝いのテーブルを設けようと思います。

昨晩、12時になると同時に「誕生日おめでとう!」と言いました。
今年の答えは(毎年変えたいらしい)「誕生日ありがとう」。産んでくれてありがとう、という意味だそうです。

思春期の子供との毎日は色々ありますが、本当はその存在自体が奇跡のようなことです。いてくれるだけで幸せである筈なのに、感謝の気持ちを忘れているのは自分なのかも。
13年前の今日を思い出しながら、改めてそんなことを思う1日です。
by pureandstyle | 2015-02-25 18:00 | Family | Comments(0)