小さな幸せを大切に


by pureandstyle

クリスマスの朝食にスコーン

f0157538_8322848.jpg

12月25日の朝は、シュトーレンやパネトーネ等のクリスマスパンを頂くことが多いのですが、今年は珍しくスコーンにしました。
本当は24日のイブディナーに作る予定だったのですが、23日に時間がなくて仕込みが出来ず(天然酵母のスコーンは1日~2日寝かせて作ります)24日に酵母なしVer.を作りたかったのですがまたしても間に合わず...
スコーンが大好きな娘がかなり残念そうな顔をしていたので、翌朝に作ることを約束して24日のディナーを終えました。

そして翌朝、焼きたてのスコーンを紅茶と共に頂きました。
サイドディッシュは、クリスマスカラーを意識した野菜の蒸し煮。林檎や水菜を使ったサラダにしようと思っていたのですが、思いのほか寒かったので温かい料理にしました。
仕事の合間での朝食でしたが、時間は短くてもほっと出来る一時になりました。

クリスマス、大晦日、そしてお正月。年末年始はいつも以上に慌ただしく過ぎるのに、毎年何故かとても穏やかな気持ちになります。クリスマスやお正月を家族と過ごせること、1年無事に終えられること、そして新たな1年を元気に迎えらえることに、感謝の思いを強く感じるからかも知れません。

今日で仕事納めの方も多いのではないでしょうか。
今年も1年お疲れ様でした。皆さま良い週末を!
by pureandstyle | 2014-12-26 18:03 | Bread | Comments(0)