小さな幸せを大切に


by pureandstyle

反復練習とPetit Pain

f0157538_20535345.jpg

川上哲治氏の訃報を受け、昨日の日経朝刊「春秋」は川上氏にまつわる内容でした。
戦後の復興期、学校を出た若者は工場で同じ作業を繰り返して技術を覚えて高度成長を支え、川上氏は黙々と反復練習を重ねる中で「ボールが止まって見えた」感覚に辿り着き、監督を辞した後は少年達にも反復練習の大切さを教えていたとのこと。偉大な選手は皆、持って生まれた才能以上に、誰よりも練習した成果が功績に繋がっているのだと思います。

相変わらずピアノの練習をさぼってばかりの娘にも読ませたいと思って朝刊を切り抜いておいたのですが、まだ読んだ気配が全くありません...

そんな娘はさておいて再び川上氏。
金田正一氏が、訃報に際し「川上さんこそ国民栄誉賞を受賞すべきだ」とのコメントを寄せていました。国民栄誉賞が作られたのが王貞治氏の本塁打世界記録達成時なので仕方ないといえばそうなのですが、歴代受賞者を振り返ってみると川上氏が受賞していないのは確かに不思議な気がしました。
大鵬の様に今後受賞となるかも知れませんが、亡くなった後に受賞されるのも...でも受賞しようがしまいが、選手としても、監督としても偉業を成し遂げた功績に変わりはないですね。

写真は朝食べたプチパン。
いつもと目先を変えて、3本クープを入れてみたのですが、川上氏のことを考えていたら何だか形がグローブに見えてきました...切れ目が1本足りないですが。(笑)

今週もお疲れ様でした。皆さま良い3連休を!
by pureandstyle | 2013-11-01 18:08 | Bread | Comments(0)