小さな幸せを大切に


by pureandstyle

Pink

f0157538_20584124.jpg
先日のレッスン用にお花を買った時、普段チョイスするものとは大分異なるものを選んでみました。
ピンクのチューリップにピンクのスイートピー。ピンク尽くしです。渋い色味のピンクを選ぶことはありますが、このちらの花の様に可愛らしい色合いを選ぶことは滅多にありません。ですが今回はお雛様を飾ったこともあり、自分としてはかなり思い切って(!)可愛い色のものを選んでみました。

でもそのまま可愛らしい色合いでまとめるのはやっぱり恥ずかしく、ベランダの紫がかったアイビーの葉を添えてトーンダウン。これで大分落ち着きました。
そして選んだ花器も、渋い色合いのもので。余宮隆さんの緑釉の湯呑です。実は本来の目的で使ったことは無く、専ら花器として使っています。今回の様に可愛いタイプのお花も、すっきりとまとめてくれる素敵な器です。

お花を買ったのは2週間前ですが、驚くことにまだまだ元気。
今週末のCookingレッスンでは、このお花に少しお花を足してまた趣の異なるピンク系のアレンジにまとめてみようと思います。
Commented by パチ子 at 2013-02-26 00:42 x
白×ピンクは、安らぎを感じる組み合わせといわれます(*´∀`*)
女性ホルモン活性化にも、時々ピンクは意識するといいですよー♪
グリーンはバランスを取ってくれる色。
AKKOさんとピンクの間を取り持ってくれているのかも(〃'▽'〃)
お花って、そこにあるだけで癒されますね〜☆
Commented by pureandstyle at 2013-02-26 20:32
>パチ子さま
こんばんは!
ピンク→女性ホルモン活性化、以前どこかで聞いたことがあります!普段なかなか取り入れない色なのですが、活性化の為にも(笑)時々取り入れる方がいいですね!
グリーンがバランスを取ってくれる色というお話、分かる気がします。お花を生ける時、グリーンを入れるとうまくまとまりますものね!
by pureandstyle | 2013-02-20 19:52 | Gardening&Flower | Comments(2)