小さな幸せを大切に


by pureandstyle

早朝の蒸しパン

f0157538_21384688.jpg
一昨日、仕事を終えて娘に電話をかけた時のこと。
とある場所で待ち合わせをするつもりが間に合わなくなってしまい、待ち合わせ時間と場所を変更することにしました。変更を詫びる為に、極めて低姿勢で(!)「ごめんね、早く出ようと思ったのだけど間に合わなくなってしまって、だから場所も変更しなくちゃいけないんだけど……」とくどくどと切り出す私に娘が一言。

「え、それで何?手短に言ってよ」

手短!まさかこの単語を娘の口から聞くとは思わなかったのでびっくりしてしまいました。携帯電話の電池が切れそうだったので早くして欲しいということだったそうなのですが、手短にと10歳児から言われる日が来ようとは...
普段は幼稚園児の様に幼い娘だけにそのギャップがおかしくて、電話を切った後も仕事先で何度も思い出し笑いをしてしまいました。

写真は、先日娘のお弁当に作ったよもぎ蒸しパン。白隠元豆入りです。
行事で朝早くにお弁当持参で娘が家を出なければならなかったのですが、お弁当に何がいいかと聞いたところ蒸しパンがいいとリクエストされました。普段我慢をさせているお詫びにそのくらいのリクエストは聞かなくちゃと思いつつ、朝暗い内から蒸篭を出して蒸し物をするのは正直若干面倒でもあり...でもふんわりと立ち上る湯気と蒸篭の良い香りに癒され、良い一日の始まりとなりました。
by pureandstyle | 2012-12-05 18:30 | Bread | Comments(0)