小さな幸せを大切に


by pureandstyle

蓬ロール

f0157538_2183518.jpg
娘に「予選に合格したらお祝いパーティをしてね」と言われていました。
当日は帰宅が遅く、昨日は私が夕方まで仕事で準備が出来なかったので、2日後の今晩ちょっとしたお祝いをすることにしました。といっても特別なことをする訳ではなく、娘のリクエストに応えた料理を作るというだけですが、食いしん坊の娘はそれが何より嬉しいようです。

娘のリクエストはいつもと同じく「パン!」。
一番食べたいパンはクロワッサンだったのですが、この暑さの中での折込は大変なので我慢してもらい、食べたいパン第2位のスコーンと、第3位の蓬ロールを作ることにしました。
昨日出掛ける前の早朝に生地を仕込み、一日じっくり寝かせて今日焼き上げます。

蓬ロールは、パンクラスの中級コースのメニューの一つです。
蓬を入れた生地に、きなこペーストを巻き込んでいます。娘はきなこが大好きなので、このパンは特にお気に入りなのだそうです。

お世話になった先生もお祝いパーティに呼ぼうよ、と娘にせがまれていたのですが、先生はとてもお忙しい方で夜までレッスンの予定がびっしり。お礼にお呼びしたいのは山々ですがとてもお声をかけられません。なのでせめてパンだけでもと思い、焼き上がったばかりの熱々の蓬ロールとスコーンを娘に届けてもらいました。

そして夜はパンがメインの食卓に。
まだ写真を取り込んでいないので、その様子はまた追って。








娘のやる気は1日持たず(!)、今日からまた練習したくない病が始まっています。
ピアノの部屋に行かせても、数分後には寝っ転がって本を読んでいるか昼寝(!)をしています。本選は予選の何倍も厳しいのですから、このままではまずいと思い、小さい机をピアノの部屋に持ち込んで私が傍につきながらPC作業をすることにしました。完全監視体制(苦笑)です。
然し覚悟していたことではありますが、机の真隣でピアノをガンガン弾かれると全然集中出来ません!まだ部分練習やゆっくり片手で何度も繰り返す練習ばかりなので(あと1週間なのにまだそれしか出来ていないとは...)、とてもピアノの音色を楽しむという状況ではありません。でもこの1週間は致し方ない、と何とかPCに向かっていたのですが、当の本人は「喉乾いたから水飲んで来る」、「トイレ行って来る」、遂には「しゃっくりが出たから(←出てない)上に行って止めて来る」と理由をつけて数分おきに部屋を抜け出そうとする始末。
この1週間で、先生も私もどっと疲れが押し寄せそうな気配です...
Commented by xiangpian at 2011-07-29 05:49 x
あははは・・・  その光景、目に浮かびます。  
緊張の糸がほどけちゃったのね。 ママも大変だ。  なんとか、1週間頑張って。
それにしても、この蓬ロールとやら・・・すごいですね。 プロの作品みたい。  こういうものをお誕生日にリクエストとは、お嬢さんもなかなかですな!  あ、「普通の」ポテトサラダもね 笑
Commented by pureandstyle at 2011-07-29 20:45
>xiangpianさま
既に親はへろへろです...頼むから自分で練習して!(涙)
蓬ロール、お褒め頂けて嬉しいです☆ 教室のメニューはもれなく娘も食べてますが、数ある中から第3位にこのパンを選ぶとはなかなか渋い趣味ですね。(笑)
「普通の」ポテトサラダ、大喜びで食べてました。(笑)
by pureandstyle | 2011-07-27 21:16 | Bread | Comments(2)