小さな幸せを大切に


by pureandstyle

先月のLesson「ネスレ ウエルネスKitchen」

f0157538_10364136.jpg
遅くなりましたが、先月のCookingレッスンの詳細な様子についてUpします。
先月第2週に行いましたCookingレッスンは、ネスレ日本様とのタイアップレッスン
「ネスレ ウエルネスkitchen」を開催致しました。同社の「マギー 化学調味料無添加コンソメ」を使った野菜たっぷりのメニュー3品と、デザート1品をご紹介しました。野菜たっぷりの3品で、1日の野菜摂取目標量の約1.4倍が摂れるメニューです。普段ちょっと食べづらい野菜も、たっぷり食べられるメニューを考えました。野菜が苦手な方や、お子様が普段野菜をあまり食べないとお悩みのお母様にも、是非お勧めしたいメニューです。
早速その夜に作りました、という嬉しいお声も頂きました。喜んで頂けて良かったです。

f0157538_1037552.jpg
「マギー 化学調味料無添加コンソメ」はこちら。使いやすいスティック状になっています。計量もしやすく、顆粒状でさっと溶けるので便利です。コンソメの味がしっかりつくので、ちょっと苦味等があって食べづらい野菜をたっぷり食べたい時、例えば今回ご紹介した「大根葉のミネストローネ」の様に手軽に野菜を沢山食べられます。朝食にもオススメです。

1品目にはこちらの「エリンギの前菜」を作りました。

f0157538_10372038.jpg
エリンギの香り豊かな一品です。ちょっぴりお洒落な盛りつけで、気分も盛り上がります。
<材料> (4人分)
エリンギ 中4本  玉葱 80g 水 2カップ セロリ 40g
「マギー 化学調味料無添加コンソメ」1本 シブレット 4本
エキストラバージンオリーブ油 小さじ1 塩、胡椒 少々
<作り方>
1.エリンギを縦斜め切りにスライスし、水、マギー 化学調味料無添加コンソメを鍋に入れる。
2.蓋をして火にかけ、沸騰したら弱火にしてエリンギが柔らかくなる迄蒸し煮する。
3.エリンギが柔らかくなったら取り出す。煮汁は取っておく。
4.玉葱とセロリをスライスし、ボウルに入れておく。シブレットを2等分する。
5.2の煮汁を40ml取り、エクストラオリーブ油と合わせ味を見て塩、胡椒で味を調える。
6.玉葱とセロリを器に盛り、エリンギを放射状に並べます。上から5のソースを回しかけ、シブレットを中央に飾る。

2品目には「大根葉のミネストローネ」を作りました。
f0157538_10373784.jpg

栄養豊富なもののちょっと食べづらい大根葉を、たっぷり美味しく食べられるレシピを考えました。
<材料>(4人分) 
大根葉 160g  人参 60g 大根 60g セロリ 60g
玉葱 60g オリーブ油 少々
(A)水 3カップ 「マギー 化学調味料無添加コンソメ」
2本
<作り方>
1.大根葉を粗めのみじん切りにし、大根、玉葱、人参、セロリを小さめの角切りにする。
2.鍋を熱し、オリーブ油を入れて玉葱を炒める。人参、大根、セロリを順に炒め、大根葉を入れて更に炒める。
3.(A)を注いで火を強める。沸騰したら弱火にし、野菜が柔らかくなる迄煮込む。

3品目には「ポテトのクリームグラタン」を作りました。
f0157538_10375441.jpg

「マギー 化学調味料無添加コンソメ」で煮た玉葱とじゃがいもをピュレにして、クリームソース代わりに使った一品です。下にはレンズ豆と角切り野菜がたっぷり入っています。
<材 料> (4人分) 
(ポテトクリームソース)
じゃがいも(皮つき) 200g 玉葱 120g 菜種油 少々 豆乳 90cc 
(A)水 1と1/2カップ 「マギー 化学調味料無添加コンソメ」1本 
(グラタンの具)
茶レンズ豆(Dry) 100g 玉葱 60g 人参 60g じゃがいも(皮つき) 450g
菜種油 少々 パン粉 適量 塩、胡椒 少々
<作り方>
1.ポテトクリームソースを作る。ソースの材料のじゃがいもの皮をむいて5mm厚さにスライスし、玉葱を薄くスライスする。
2.フライパンに菜種油を熱し、玉ねぎを入れて炒める。じゃがいもも加えて炒め、(A)を注いでじゃがいもが柔らかくなる迄煮る。
3.2をミキサーでピュレにし、豆乳を混ぜる。
4.じゃがいも(皮つき450g)を皮ごと蒸し、皮をむいて1cm厚さにスライスする。
5.茶レンズ豆をたっぷりの湯で柔らかくなる迄茹でてざるに上げる。
6.玉葱と人参をみじん切りにする。フライパンに菜種油を熱し、玉葱と人参を炒めて軽く塩、胡椒して茶レンズ豆と混ぜる。
7.耐熱皿にじゃがいものスライスを並べ、6を上に載せる。3のソースを回しかけ、パン粉を上に散らして黒胡椒をふる。
8.200度に熱したオーブンで10分、表面がこんがりする迄焼く。

また是非お家でも作ってみて下さいね。

(先月はタイアップレッスンの為、オリジナルレシピを記載させて頂きました)
by pureandstyle | 2011-04-03 00:57 | Pure & Style | Comments(0)