小さな幸せを大切に


by pureandstyle

ピタサンド

f0157538_20525875.jpg
今日はパン中級レッスンでした。
昨夜からの雨も上がり、レッスン半ばにはお日様も顔を出してくれました。今日も発酵がスムーズに進んで良かったです。

今月のパンの1つ、ピタパンはサンドイッチにしてお召し上がり頂きました。
ピタサンドといえばファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)が定番ですが、今回は敢えて定番以外のものを合わせてみました。お野菜たっぷりのサンドイッチ、どちらも小ぶりサイズですが2つ食べると結構満足感があります。

ピタパンは成型と発酵がうまくいけば、オーブンに入れてすぐにぷぅっと脹らみ始めます。一昨日に続き、今日も全てのピタパンがぷっくりと形よく膨らんでくれました。
f0157538_20531429.jpg
お持ち帰り分も、是非サンドイッチ等で楽しんで下さいね。





今日はレッスン後に嬉しい出来事がありました。
後片付けを終え、来月の試作用の食材を買いに行こうと玄関ドアを開けると、向かいのお宅に見覚えのある方が二人にっこりとこちらを見ています...あ、我が家を建ててくれた大工さんです!

先日向かいの方に、1階の一部をリフォームしたいので工務店を紹介して欲しいと頼まれ、我が家をお願いした工務店の方に連絡を取り、そちらでリフォームをお願いされることになりました。そして今日工事にいらしたのが、我が家を建ててくれた棟梁さんとその一番弟子(!?)の方だったという訳です。

2人ともとても良い方で、3年前の工事の際には色々お世話になりました。ほぼ毎日現場を見に行っていたので、簡単な要望は工務店の方を通さず直接ちょこちょこと棟梁さんに聞いて頂いたり、その場で相談に乗って頂くこともありました。細部に亘って色々お願いしていたので非常に面倒な施主だったと思いますが(汗)、嫌な顔一つせず一つ一つ対応して下さいました。また娘と一緒に現場に来た時には休憩中に遊んで下さったり、階段が完成する迄は梯子が危ないからと抱っこして階上に上げて下さったりと、親子共々お世話になりました。毎日現場へ行っていると、家がどの様に作られていくのかがよく分かり、大工さん達のお仕事の大変さと凄さがひしひしと感じられました。毎日一生懸命に、丁寧に仕事をしてくれた大工さん達に感謝すると共に、大変な時間と労力をかけて作って下さったこの家をずっと大切にしていかなければと強く思ったものです。

その時の大工さんにお会いしたのは、家の竣工以来約3年ぶりでした。工務店の方には家のメンテナンス等で何度かお会いすることがありましたが、大工さんとはもうお会い出来る機会は無いだろうと思っていましたので、お会い出来てとても嬉しかったです。3年前と同じ調子で、冗談を言い合いながら暫し楽しい時間を過ごさせて頂きました。そうそう、自力で塗った玄関ドアと2、3階のベランダを、とても上手に塗れているとお褒めの言葉を頂いたことも嬉しかったです。(お世辞も真に受けて喜ぶ主義です)

久し振りにお会いしたお二人の元気なご様子と変わらぬ笑顔に、私も元気を頂いた午後の一時でした。
Commented by orange-chocolate2 at 2009-11-26 08:56
お久しぶりです。
最近忙しくて、、、仕事がようやく見つかって、、、。
なかなか時間がなくてこちらにも来れなくなるかもですが、、密かに見に来ますね。
コメントなかなかできないですが、、でもいつもおいしそうって思ってます。
パンどれも美味しそうです、、、
あ〜〜食べたいな〜>

また時間が出来たら着ますね。
Commented at 2009-11-26 13:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pureandstyle at 2009-11-26 21:24
>orange-chocolate2さま
こんばんは!お久しぶりです。
お忙しい中コメントありがとうございました!
お仕事を始められたのですね。お忙しい毎日と思いますが、またお時間ある時いつでもいらして下さいね。お待ちしています!!
Commented by pureandstyle at 2009-11-26 21:26
>鍵コメントさま
こんばんは!
職人さんって本当にすごいですよね...ただただ感嘆してしまいます。

Aさんがいらしたのは、多分単発のお教室だと思います。私が行っているのはレギュラークラスなのですが、先生がお忙しいので数ヶ月に一度あるかないかのペースです。単発クラスは、募集をかけるとあっという間に満席になるそうです。さすがですね。
by pureandstyle | 2009-11-25 20:53 | Pure & Style | Comments(4)